石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

2010-02-16から1日間の記事一覧

『とある科学の超電磁砲(4)』(冬川基[画]/鎌池和馬[原作]、アスキー・メディアワークス)感想

学園都市での超能力バトルを描く近未来SFアクションの第4巻。物語はいわば新章に突入。1巻からの大きな伏線がいよいよ回収され始め、スリリングな展開となっています。百合っぽさは今回かなり変則的な方向から来ているのですが、こちらもとてもよかった。