石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

2014-07-15から1日間の記事一覧

『咲-Saki-(11)』(小林立、 スクウェア・エニックス)感想(追記あり)

麻雀百合漫画、第11巻。全国大会第2戦の終盤から準決勝直前まで。咲の過去を暗示したり、阿知賀編と本編をつなげたりと、いわば話の流れを整理する巻。ちょいエロカットはあれど百合は薄口で、見どころは姉帯豊音のかわいさ。

両性愛者の娘にお母さんから心温まるサプライズ

性的少数者にとって、親へのカミングアウトはいつだってすごく大変。でも、あるバイセクシュアルの10代少女の場合は、ちょっと違ったようです。