石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

アマンダ・ヌネス

アマンダ・ヌネスが51秒KO勝ち UFC2階級制覇

UFC女子バンタム級王者でオープンリー・レズビアンのアマンダ・ヌネス選手が、2018年12月30日、女子フェザー級タイトルマッチでクリス・サイボーグ選手にKO勝ちし、2階級制覇を達成しました。

レズビアンのUFC女子チャンプがロンダにKO勝利

UFC女子バンタム級王者アマンダ・ヌネスが、2016年12月31日のUFC207でロンダ・ラウジーと戦い、KO勝ちでベルトを守りました。ヌネスは同性愛者であることを公表しており、UFC初のオープンリー・ゲイの王者と呼ばれている選手です。

UFCにオープンリー・レズビアンのチャンピオン誕生 史上初

2016年7月9日に米国ラスベガスで開催された「UFC200」の女子バンタム級タイトルマッチで、挑戦者のアマンダ・ヌネス選手がミーシャ・テイト選手を下し、史上初のオープンリー・レズビアンのUFCチャンピオンとなりました。