石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

百合/レズビアン

レナ・ルーサーにしとけばいいのに―ドラマ『スーパーガール』2x18感想

レナ・ルーサーの元彼ジャックが登場する回。脚本もケイティ・マクグラスの色気も大変良くて、なぜカーラがレナではなくモン=エルなどとつきあっているのかますますわからなくなりました。レナにしとけばいいのに、ヘテロ(なのか、カーラは?)って大変ね。

今週の未紹介LGBTニュース(2017年6月18日)

ケイト・マッキノン、米「ELLE」誌の表紙に Kate McKinnon July 2017 ELLE Cover Saturday Night Live - SNLさん(@nbcsnl)がシェアした投稿 - 2017 6月 16 12:09午後 PDT Elle Magazineさん(@elleusa)がシェアした投稿 - 2017 6月 17 6:34午後 PDT ケイト・…

レズビアン警官、身を挺してアンチゲイな共和党議員らを銃撃から救う バージニア州事件で

2017年6月14日に米国バージニア州で共和党議員らが銃撃を受け負傷した事件で、アンチゲイなレイシストのスティーヴ・スカリス議員を黒人レズビアンの警官が身を挺して救っていたとわかりました。

スキットルズがプライド月間中あえて虹色をやめるわけ

米マース社のブランド・リグレーのカラフルなキャンディ「スキットルズ」が、あえて6月のプライド月間に、いつものレインボーカラーとは違う色のバージョンを売り出すのだそうです。その理由とは。

クラブ「パルス」の乱射事件一周忌式典にアンチゲイ説教師 警察が逮捕

2017年6月12日、米フロリダ州オーランドのナイトクラブ「パルス」で、昨年同日起こった無差別乱射事件の一周忌追悼式が開かれました。式典には「ホモは全員地獄で焼かれる」などのアンチゲイな看板を掲げた男があらわれ、警察に逮捕されたそうです。

セルビアにオープンリー・レズビアンの首相誕生

セルビアのオープンリー・レズビアンの政治家、アナ・ブルナビッチ(Ana Brnabic)氏が、2017年6月15日、同国の首相に任命されました。同性愛者であることを公表している人物がバルカン半島で首相の座につくのは、これが初とのこと。

ババドックが各地のプライド・イベントに出没

ホラー映画の怪物「ババドック」が、Nefflixの分類ミスにより、一躍クィア・アイコン(またはLGBT/ゲイアイコン)となったことは先日ちょっとだけお知らせしました。そのババドックが、今年のプライド・イベントで早速大活躍しているようです。

米野球場のキス・カムで7組の同性カップルがキス LGBTプライド・ナイトで

米国LAの野球場ドジャー・スタジアムが、2017年6月9日、観客席のカップルのキスを大画面に映す恒例イベント「キス・カム」で7組もの同性カップルのキスを映し出しました。そう、この日はLAドジャースのLGBTプライド・ナイトだったんです。

カンボジア、子供たちに性的少数者について教えるカリキュラム導入へ

カンボジア政府が、1年生から12年生までの子供たちにセクシュアリティやジェンダーについて教える新しいカリキュラムを準備中だそうです。この教科は「ライフスキル」と呼ばれ、LGBTに関する教科学習が5年生から用意されているとのこと。

あなたの「下の顔」はどんな顔―ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』シーズン5感想(ネタバレ)

S4終盤の事件を機にリッチフィールドで起こった暴動の3日間を追う、異色のシーズン。群像劇ゆえの雑多さはあるものの、第10話のスザンヌ(日本語字幕は『スーザン』)の台詞がキーワードとなって全体をうまくまとめているところはさすが。

マレーシアで同性愛やトランスなどの「予防」動画コンテスト 賞金約10万円

マレーシア保険省が、同性愛とトランスジェンダリズムをいかに「予防」するかについての動画コンテストを開始。LGBTの人々への憎悪や暴力を煽る可能性があるとして批判されています。

スミノフ、ネット上のアンチLGBT+な書き込みにアートで返すキャンペーンを開始

ウォッカの英ブランド、スミノフが、2017年のLGBTプライド月間に際し、ソーシャルメディアでのアンチLGBT+な書き込みに愛をテーマとしたアートでレスをつけるというキャンペーンを始めました。キャンペーンの名前は、#chooselove。

今週の未紹介LGBTニュース(2017年6月4日)

サッカー米代表チームがレインボーのジャージを着用 LGBTQプライド月間で U.S. Soccer Partners with You Can Play Project to Support LGBTQ Pride Month - U.S. Soccer x ️‍. To celebrate LGBTQ Pride month, the #USMNT and #USWNT will wear pride-ins…

NetflixドイツとNetflix南米のOITNBオリジナルCMが面白すぎる

ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のシーズン5配信開始(2017年6月9日)に向け、NetflixドイツとNetflix南米がそれぞれ発表した同番組のオリジナルCMが面白すぎるんですけど。日本でも作るべきじゃない、こういうの?

豪女子テニス選手が同性婚に反対し、トランスジェンダーを悪魔呼ばわり。ナブラチロワが真っ向批判

4大大会24勝の記録を持つ豪州の女子テニス選手マーガレット・コートが、同性婚やトランスジェンダー、ノンバイナリーの人々などを中傷する発言を連発。マルチナ・ナブラチロワがこれらの発言を真っ向から批判しています。

Netflixドラマ『Sense8』、シーズン2で打ち切りに

シーズン2感想の末尾にも書きましたが、NetflixのSFドラマ『Sense8』がシーズン3以降は製作されないと発表されたそうです。悲しい。

ドラマ『Sense8』シーズン2感想

仲間同士で感覚や能力を共有できる特殊能力者たちの苦闘を描くSFドラマ。個々のキャラごとの問題解決はまだ遠そうな半面、物語全体のテーマはいよいよ明確に打ち出されています。同性愛者やトランスのキャラの名シーンは、何度見ても泣きそう。

今週の未紹介LGBTニュース(2017年5月28日)

ルクセンブルク首相の同性配偶者、ファースト・ジェントルマンとして各国首脳夫人と写真撮影 "ファーストジェントルマン"、笑顔で首脳夫人らと撮影。ルクセンブルク首相の夫 Luxembourg’s First Gentleman Poses With NATO Spouses - Motto Luxembourg's Ope…

女子スカッシュ元世界1位&2位が交際を公表 同性愛者としてカミングアウト 

女子スカッシュの元世界王者レイチェル・グリナム選手と、元世界第2位のジェニー・ダンカーフが「US Squash Magazine」誌の記事で同性愛者として公式にカミングアウトし、交際を発表しました。

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の主要女性キャラ同士がキス シーズン7トレイラーで

エミー賞12冠受賞の米ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン7(日本でのサブタイトルは『第七章:氷と炎の歌』)のトレイラーに、女性の主要キャラ同士のキスシーンが登場しています。

メアリー・ランバートMVのサラ・ラミレスの髪型がかっこよすぎて惚れる

メアリー・ランバート(Mary Lambert)の新曲"Know Your Name"のMVに、サラ・ラミレス(Sara Ramirez)がゲスト出演しています。『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のあの人みたいなヘアスタイルがかっこよすぎて惚れそう。

台湾の最高司法機関が同性婚を支持 アジア初の同性婚法制化へ

台湾の司法最高機関、司法院大法官会議が2017年5月24日、同性婚を認めない現行の民法は憲法に反するという判断を下しました。政府は2年以内の立法を求められ、もし立法されなくても、今回の判断に基づき同性カップルは結婚届を受理されるとのこと。

今週の未紹介LGBTニュース(2017年5月21日)

ロシアのレズビアン、ホモフォビックな家族から逃れるため彼女と海を越えカナダへ Lesbian escapes Russia by boat and sails to Canada to be with the woman she loves Lesbian escapes Russia by boat and sails to Canada to be with the woman she love…

ビリー・ジーン・キングのあの一戦をエマ・ストーン主演で映画化。『Battle of the Sexes』トレイラー

米国の女子テニス選手ビリー・ジーン・キングが1973年に戦った伝説の男女対抗試合を描く映画、『Battle of the Sexes』のトレイラーが公開されました。主演はエマ・ストーンで、共演にスティーヴ・カレル、アラン・カミングなど。

アビー・ワンバック再婚

元サッカー女子米国代表で五輪金メダリストのアビー・ワンバックが、2017年5月14日、3人の子を持つクリスチャンの女性ブロガーと再婚しました。詳細は以下。Abby Wambach & Glennon Doyle Melton Got Married—And Their Ceremony Looked STUNNINGワンバック…

レズビアン母に「夫の権利」認める 米テネシー州で画期的判決

米テネシー州の裁判所が、女性パートナーと離婚したレズビアンに対し、結婚中に妻とふたりで育ててきた子供に関する「配偶者の権利」を認めました。

カナダ建国150周年記念切手にレインボーフラッグのデザイン 婚姻の平等を祝う

カナダ郵便公社が、同国の建国150周年記念切手のうちひとつが、同国での同性婚承認を祝うデザインであることを発表しました。メイプルリーフ型のこの切手には、レインボーフラッグと、英仏二か国語での「婚姻の平等」という言葉があしらわれています

キューバで国際反ホモフォビア・トランスフォビアの日のパレード開催

キューバ共和国のハバナで2017年5月13日、国際反ホモフォビア・トランスフォビアの日を祝うプライド・パレードが開催されました。

今週の未紹介LGBTニュース(2017年5月14日)

東京レインボープライドが過去最高の動員数 差別がないと笑顔になれる。渋谷を虹色にしたレインボーパレード、過去最高の人たちが参加したよ(画像集) 「みんなが自分を愛せるように」東京レインボープライド2017、参加者の願いは? 「東京レインボープライ…

ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』シーズン5最新トレイラー

Netflixの人気ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』シーズン5の、配信開始日(2017年6月9日)一か月前の最新トレイラーが公開されました。2分間もあって各キャラの見せ場もたっぷり、英語字幕つきだから内容もわかりやすいよ!

「ホモフォーブにわたしたちの子供を傷つけさせるな!」中国の親たち、大学のホモフォビックな横断幕に抗議

中国の華中科技大学に通う子を持つ母親たちが、大学内でホモフォビックな横断幕がかかげられたことに抗議するため、キャンパスで「ホモフォーブにわたしたちの子供を傷つけさせるな」と書いたカウンター横断幕をかかげたそうです。

ワイオミング州民、議員の反LGBTQ発言にチュチュで反撃

LGBTQ支援について質問されたワイオミング州の上院議員が、チュチュを着てバーに行く男性が暴力をふるわれるのは自業自得とする発言をし、これを問題視した人々がチュチュを使ったユニークな抗議運動を始めました。

GAPの母の日CMにレズビアンのお母さんズ登場

カジュアル衣料品ブランドのGAPが、2017年の母の日のCMに、子供がいるレズビアンカップルを登場させています。ディレクターはリヴ・タイラーで、リヴ・タイラー本人も出てきます。

英領バミューダが同性婚法制化

英領バミューダの最高裁が2017年5月5日、同性婚を法的に認めるという判断をくだしました

今週の未紹介LGBTニュース(2017年5月7日)

毎週毎週「これブログで紹介しようかな」と思ってメモしては結局紹介し切れなかったニュースがたまっていくので、週に1度ごく簡単にリスト表示でまとめてみることにしました。いつまで続くかはわかりませんが、とりあえず今回が第1回。

科学トークショーホストに「殺す」と脅迫 性の多様性についての回で

米国の科学教育者で司会のビル・ナイがNetflixの番組で多様な性について述べ、同性愛を異性愛に「転換」するセラピーの問題をアニメで説明したところ、アンチLGBTなクリスチャンたちから「殺す」との脅迫が寄せられたそうです。

ペンギンのレズビアンカップル「テルマ」と「ルイーズ」、NZの水族館で子育て中

ニュージーランドのケリー・タールトンズ SEA LIFE水族館で、オウサマペンギンのメス同士のカップルが卵を孵し、2匹でひなを育てているところだそうです。

レインボーフラッグをデザインしたギルバート・ベイカー氏を称えるフリーフォント登場

性的少数者の象徴とされるレインボーフラッグの発案者、ギルバート・ベイカー(Gilbert Baker)氏の死去を受け、NYCプライドとNewFestが「ギルバート」という名前のフリーフォントを制作しました。

ニューヨーク・シティの「ゲイ・ストリート」近隣住民、謎の十字架にレインボーで応える

NYの「ゲイ・ストリート」の一角に、何者かが巨大な木製の十字架を鎖と鍵で固定してしまいました。この十字架が毎日通りのどこかに場所を変えてはロックされ続けたため、近隣住民はある方法でこれを「愛の十字架」に変えてしまったそうです。

チェチェンもひどいがそれ以外もひどい。最近(2017年4月)世界で起こったホモフォビックな事件あれこれ

ホモフォビックな事件について調べたり訳したりするのは結構きつい作業なので、ブログで紹介しようと思いつつ先延ばしになっているニュースがだいぶたまってきました。この際一気にまとめてざっくり紹介してしまいます。

サミラ・ワイリーとローレン・モレッリ、現在イタリアでハネムーン中

2017年3月に結婚した米女優サミラ・ワイリー(Samira Wiley)と脚本家ローレン・モレッリ(Lauren Morelli)は、現在(少なくとも2017年4月18日現在)イタリアでハネムーン中らしいです。

米バンド、レズビアンカップルのファンを新作MVでフィーチャー

米国のオルタナティブロックバンド、アリゾナ(A R I Z O N A)が、あるレズビアンカップルのファンから届いたメールに心を動かされ、新曲のミュージックビデオにこのカップルを登場させました。

Netflixドラマ『センス8』シーズン2オフィシャルトレイラー

多様なジェンダーとセクシュアリティのキャラたちが活躍するNetflixオリジナルドラマ『センス8』シーズン2は、2017年5月5日配信開始。YouTubeでトレイラーが公開されています。

しょぼい嫁姑バトル―ドラマ『スーパーガール』2x17感想

地球から連れ去られそうになったモン=エルが救出される回。スーパーヒーローのドラマのはずだったカーラの物語が、今やただの「ダメ男をめぐる、しょぼい嫁姑流血バトル」と化してしまっています。サンバースのストーリーとの落差が痛々しいです。

トランプ政権、2020年の米国勢調査(センサス)からLGBTQ関連の項目を削除

米国勢調査局が2017年3月28日に発表した、2020年度の国勢調査(センサス)の計画で、当初予定されていた「性的指向と性自認」の項目がなくなっていることが判明。LGBTQの人々の存在を消そうとする動きだとして批判されています。

『OITNB』のサミラ・ワイリーが脚本家ローレン・モレッリと結婚

Netflixドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』で人気の米女優サミラ・ワイリー(Samira Wiley)が、かねてより婚約中だった同番組の脚本家ローレン・モレッリ(Lauren Morelli)と結婚しました。

映画『パワーレンジャー』(2017)がロシアで18禁に 理由はイエローレンジャーがレズビアン(?)だから

米/カナダの特撮スーパーヒーロー映画『パワーレンジャー』(2017)が、ロシアで18禁指定を受けました。原因は、メインキャラのひとり、トリニー/イエローレンジャーが女の子を、つまり同性を好きらしいと示唆する場面があるから。

Netflixで見られる、LGBTQ+キャラのいるTVドラマベスト9(by Pinknews)

英国のニュースサイトPinknewsが、Netflixで見られるTVドラマの中から、LGBTQ+キャラの登場する作品のベスト9を選んでいます。うち8本は日本のNetflixでも視聴可能(2017年3月現在)です。

ようこそテリー・ハッチャー……―ドラマ『スーパーガール』2x16感想

カーラがついにモン=エルの正体を知る回。とある星の王妃役で登場するテリー・ハッチャーと、一瞬だけ出てくるアレックス&マギーのアットホームないちゃいちゃシーンが良かったです。それ以外はぐだぐだ、特にモン=エルのストーリーラインが超ぐだぐだ。

スナッパーがいいこと言ってる―ドラマ『スーパーガール』2x15感想

カドマスに拉致された異星人を救う回。カーラの嫌味な上司、スナッパーのジャーナリズムに関する発言が的確で、面白かったです。サンバースの描写もおおむねいい感じ。でもモン=エルの鬱陶しさはそろそろ限界レベルかも。ヘテロはあれ見て怒らないの?