石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的メモ。

LGBTニュース

トランス女性、しつこく絡む男らを実力行使で撃退 米フロリダ州

米国フロリダ州マイアミのカフェテリアで男ふたりがトランス女性に執拗につきまとい、ついに拳(と靴)でぶん殴られて撃退されました。事件の様子をおさめた動画が、ネットで話題を呼んでいます。

ブラジル最高裁、ゲイのイエスを描くNetflixコメディへの検閲を覆す

Netflixブラジルがイエスをゲイとして描くコメディドラマをリリースし、リオデジャネイロの判事が配信停止命令を下しました。しかしNetflixは控訴し、すぐに最高裁が配信停止命令を覆す判断を示したとのこと

オランダのコーヒー会社のCMに人々感涙

オランダのコーヒー会社、Douwe EgbertsのTVコマーシャルにクィアなティーンエイジャー(おそらく)のカップルを登場させ、大きな反響を呼んでいます。

高校球児らがゲイカップル罵倒 教育長が謝罪 米アラバマ州

米国アラバマ州のゲイ男性が、パートナーと住んでいる家の前を車で通りかかった高校球児らが“f**k the faggots”と叫んだとして監視カメラの動画を公開しました。マディソン市教育委員会の広報担当者は、教育長が同カップルに謝罪したと述べています。

レインボーケーキで誕生日を祝った生徒が退学に 米ケンタッキー州

米国ケンタッキー州のキリスト教系私立学校が、レインボーカラーのケーキで誕生日を祝った生徒を「ライフスタイル違反」で退学にしてしまったそうです。なお、母親によればこの生徒はゲイではないとのこと。詳細は以下。www.courier-journal.comこの学校は同…

スペインの文学祭、ホモフォビックな米作家を今年の目玉に 西作家3人が参加辞退

スペインの文学祭「セルシュース232(Celsius 232)」が、2020年の催しの目玉として米作家オーソン・スコット・カードを招待。カードのこれまでの多数のアンチゲイ発言を問題視した他の作家らが、同イベントへの参加辞退を発表しています。

ジェイムズ・コーデンが『ザ・プロム』にキャスティングされるも一部に不評 原因はクリスマス番組の"f****t"

同性愛テーマのミュージカルThe PromのNetflix版に英俳優ジェイムズ・コーデンが出演すると発表され、批判を呼んでいます。批判の原因は、昨年コーデンが制作したドラマで、古い歌の反同性愛的な歌詞がそのまま使われていたことにあります。

アイルランド国鉄、既婚レズビアンカップルに関係を証明しろと要求(のち謝罪)

アイルランド国鉄が、切符を求めた既婚レズビアンカップルにシビルパートナーシップ登録の証拠を出すよう要求し、のちに謝罪したと報じられています。

マリオットで差別されたゲイカップルにヒルトンから無料結婚式のオファー

マリオット系列のホテルに結婚式を申し込んで差別されたゲイのYouTuberに、ヒルトンが無料で結婚式を提供すると申し出たそうです。やるなあヒルトン。

学校にLGBTI嫌悪のポスター スペイン・ムルシア

スペイン南東部の自治州ムルシアの学校に、何者かが反LGBTI・反フェミニズムのポスターを掲示しました。ムルシアでは今年、秋に州の総選挙で極右が勝利した後、公園にホモフォビックな罵倒と鉤十字が落書きされるなどの事件も起こっているとのこと。

『クィア・アイ』のジョナサンが「Cosmopolitan」表紙に ノンバイナリーの人で初

Netflixの人気番組『クィア・アイ』出演者でノンバイナリーとしてカミングアウトしているジョナサン・ヴァン・ネスが、「Cosmopolitan」誌の表紙を飾りました。ノンバイナリーの人物が同誌の表紙になるのは、これが初めてなんだそうです。

プライド・フラッグ放火犯に懲役15年 米アイオワ州

米国アイオワ州の教会に掲げられていたプライド・フラッグに火をつけ、教会をも燃やすと脅した男に、懲役15年の刑が言い渡されました。

トランス女性殴打され骨折 ジェンダー・アイデンティティ法施行直前 チリ

チリ共和国で、公式書類の名前をジェンダー・アイデンティティと一致させることを可能にする法律が施行される直前、トランス女性が暴力をふるわれ骨折などのけがを負いました。

シンガポール、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の0.2秒のレズビアン・キスをカット

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』にわずか0.2秒だけ出てくる女性同誌のキスシーンが、シンガポールではカットされてしまったんだそうです。

カーラ・デルヴィーニュからGFに素敵な誕生日メッセージ

フルイドであることを公表しているモデルで女優のカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)が、恋人で女優のアシュリー・ベンソン(Ashley Benson)の誕生日に素敵なメッセージを送っています。

ホールマーク、結局またレズビアンのウエディングCMを流すことに

「ウェディングプラン業者、同性婚CMを放送中止にした局から全広告引き下げ 米国 - 石壁に百合の花咲く」の続報。このTV局の親会社のホールマークが、同性婚のCMをまた流すと発表したそうです。

マーゴット・ロビー、『スキャンダル(原題:Bombshell)』でのクィア役およびケイト・マッキノンとの共演について語る

オーストラリアの役者マーゴット・ロビーが、PRIDEのインタビューで、映画『スキャンダル』で演じたクィアな役柄と、彼女の相手役をつとめたケイト・マッキノンとのケミストリーについて語っています。

ウェディングプラン業者、同性婚CMを放送中止にした局から全広告引き下げ 米国

米国の結婚式プラン業者Zolaが、アンチゲイ団体からの要求で同性婚のCMを放送中止にしたケーブルTV局から、すべての広告を取り下げたそうです。

ドラァグの息子、父の大統領就任式にプライド・フラッグ持参で出席 アルゼンチン

2019年12月10日、アルゼンチンのアルベルト・フェルナンデス大統領の就任式に、彼の息子でドラァグクイーンのエスタニスラオ・フェルナンデス氏が、プライド・フラッグをポケットからのぞかせて出席しました。

ロンドン警視庁、バス内同性カップル襲撃事件の映像を公開

「バス内同性カップル殴打事件で5人目の容疑者逮捕 英ロンドン - 石壁に百合の花咲く」の続報。El Paísが、ロンドン警視庁が事件の様子をとらえた防犯カメラの映像を公開したと報じています。

ダラスのヘテロ・プライド、なんとも皮肉な結果に

2019年11月26日に米国テキサス州ダラスで開催された「異性愛者のプライド」マーチが、なんとも皮肉な結果に終わったと報じられています。参加者は男性ふたりのみで、実質的に「男ふたりが連れ立って歩くマーチ」になったんだそうです。

「そのオカマ・ショーをやめろ」男性が女きょうだいと小舅に殴られ鼻骨折 チリ、ロ・エスペホ

2019年11月14日、チリの地方自治体ロ・エスペホ(Lo Espejo)で25歳の男性が女のきょうだいと小舅からホモフォビックな暴力を受け、鼻の骨を折るなどのけがをしたと報じられています。

レズビアンカップル「ゲイ嫌いの親が結婚式に来てくれない、誰か代わりに来て」→エレン・デジェネレス登場

女性との結婚を控えた女性がTwitterで「ゲイ嫌いの両親が結婚式に来てくれない」と嘆いたところ、エレン・デジェネレス(Ellen Degeneres)が「明日会いましょう」とリプライ。ふたりを番組に呼んでインタビューしたんだそうです。

大人の4人に1人が「わが子がLGBTQだったら誇りには思わない」(英調査)

LGBTQ+のホームレス問題に取り組んでいるチャリティ団体aktと調査会社ユーガブによる調査結果で、英国の成人の約26%が、「わが子がLGBTQだったら誇りには思わないだろう」と考えているということが示されました。

イディナ・メンゼルとビリー・ポーターのクリスマスコラボ動画が超ファビュラス

オープンリー・ゲイの俳優で歌手のビリー・ポーターと、ブロードウェイ・スターのイディナ・メンゼルが、クリスマスに向け、アーヴィング・ベルリンの名曲“I’ve Got My Love to Keep Me Warm”のデュエット動画を発表しました。

良い「赤ちゃんの性別お披露目パーティー」はこれだけだ:ギャグ動画が話題に

米国には妊娠中のカップルがピンクと青の色を使って赤ちゃんの性別を発表する「性別お披露目パーティー(gender reveal party)」というものがあります。年々派手になり、死者まで出たこの習慣を皮肉る動画が発表され、話題を呼んでいます。

Netflixオリジナルアニメ『ドラゴン王子』に同性婚登場

Netflixオリジナルアニメ『ドラゴン王子』の、2019年11月22日から配信開始したシーズン3に、同性同士の結婚が描かれるんだそうです。これはもともとLGBT+の表象が多い作品で、シーズン2にはレズビアンの家族が描かれたりもしているとのこと。

大聖堂階段にレインボーカラーのペイント ホンジュラス・テグシガルパ

ホンジュラスの首都、テグシガルパのメトロポリタン大聖堂の階段に、地元の同性愛者団体がレインボーカラーのペイントを施しました。

クリスマス広告のゲイ・キス写真に抗議の声 オーストラリア

ヘインズブランズ(Hanesbrands Inc.)の下着ブランド、「Bonds(ボンズ)」がオーストラリア向けの広告で男性同士のキス写真を使用。一部の人が「不適切」などとして激怒していますが、ヘインズブランドはこの広告を引っ込める気はないようです。

トランス女性を暴行し殺害か メキシコ・メキシコシティ

メキシコシティのイスタパラパの連邦警察署の建物の横で、2019年11月21日、トランス女性の「コーラル(Coral)」さんが遺体で発見されました。遺体は頭を銃で二発撃たれており、毛布に包まれていたとのこと。