石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ドラマ『Angels in America』簡易感想

エンジェルス・イン・アメリカ [DVD]

北米版DVDを買うだけ買ってうちの「レズビアン図書館」(セクシュアリティ関係の本・ビデオ・DVD・CDが10本以上の書棚にびっちり詰めて収納されてる部屋)に収納したものの、「リスニング面倒くさーい」とか言って全然見てなかったゲイドラマ”Angels in America”を、今WOWOWで見てます。

これ、85年頃のエイズ禍を描いた作品なんだけど、すっげーよくできてるわ。エイズの問題だけじゃなくて、他のいろんなドラマをぎゅっと詰め込んで濃厚に煮詰めた感じ。モルモン教の隠れゲイとか、その妻でヴァリウム中毒になっちゃう女とか、彼氏がエイズになって逃げ出しちゃうゲイとか、もう、あらゆるキャラとその背負ってるものが濃いのよ。まだカクテル療法すらなくてAZTが「新薬」だったような時代の話だから、よけいに深いわ。それでいて、重たいだけの話でもないのがまたニクい。全6話のうち今夜は2話だけ放送されるんだけど、残りも絶対見なくちゃ。

それにしてもどうしてメアリー・ルイーズ・パーカーってこうもゲイ物にばっかり出てるんでしょう?

エンジェルス・イン・アメリカ [DVD]

エンジェルス・イン・アメリカ [DVD]