石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

PCゲーム『Noel』プレイ日記(その3)

NoelNoel

フライングシャイン
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
『Noel』、だいぶ進みました。ようやくラブシーンが出てきましたよハァハァ。正確に言うと、男女のどうでもいいラブシーンはもっと前に出てきたんだけど、あたしの脳内ではそれはラブシーンとしてはカウントされないことになっています。

今までに見た限りでは、女女のラブシーンはよくできています。しかし、どうもこれはレズゲーじゃないような気もしてきました。というのは、一部のメインキャラの視点がバカノンケ硬直思想そのものだったからです。相手の○に○○○○んで○○○ながら「いつかノエルと○○○○○○○○」って、ギャグかと思ってしまいましたよ。それじゃあアンタの今やってることは何なのよ! (あ、この文章の伏せ字なしバージョンは、いずれレビュー内に書くわね)

ラブシーンそのものは、萌え度が高くてかなりいいんですけどねー。ストーリーも盛り上がってきて、序盤の悪文の嵐&薄っぺらいキャラクター造形に対するイライラは少し緩和された感じです。あとはオチのつけ方で全ての評価がきまりそう。