石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

『零〜紅い蝶〜』プレイ日記(黒澤家内さまよい中)

零~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best

零~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best

繭たんとはぐれたまま、黒澤家の中をさまよってます。怨霊さんたちとは既に愛し愛される中といっていいぐらい熱い抱擁をかまされまくってます(俗に、逃げ切れてないとも言う)。ただでさえ暗くて怖いのに懐中電灯は消えやがるし、「捕まったらゲームオーバー」という、ネメシスよりタチのわるい「縄の男」は追ってくるし、もうマジこえーよ!

怖がりの人で「姉妹百合(要妄想補完)のためなら、ホラーテイストにも耐えて『零〜紅い蝶〜』をやってみようかしら」と思ってる方は、やめた方がいいかもです。百合(要妄想補完)シーンと心臓バクバクホラーシーンの比率は、たぶん1対500ぐらいっすよこれ。あたしは怪談やホラー映画等はわりと平気な方ですが、それでもこの昏くて湿度が高くて狂気に満ちた恐怖にはびびりっ放しです。真っ暗な日本家屋の中を歩きながら文字通り自分の影に怯えたりするのは、リアルすぎて鳥肌が立ちますよほんとに。
逆に言えば、和風伝奇ホラー好きな方には強力におすすめですね、これ。便宜上「レズゲー」と呼んでますが、そんなに百合百合してはいないから、百合/レズ嫌いでも大丈夫だと思う。いやはや、すごいわテクモ。