石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

コメディCD"Totally Naked"(Robin Greenspan)感想

Totally NakedTotally Naked
Robin Greenspan

Uproar 2000-02-15
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想

レズビアンのコメディアンRobin GreenspanによるスタンダップコミックのCD。まあまあ面白いんだけど、ネタの強烈さや掘り下げ方がちょっと物足りない感じかなあ。個人的にはもっとすっとぼけていてキュートなMarga Gomezや、もっとハイテンションなSuzanne Westenhoeferや、もっとお下品なMargaret Choの方が好きです。でも、「"women"をわざわざ"womyn"と言い換えるなど、変なところには気を遣うくせに、トランスセクシュアルに対してものすごく排他的なwom"y"n's festival」を笑い飛ばすところなんかは良かった。あと、レズビアンイベントがなぜか「大自然との触れ合い」や「アウトドアスポーツ」にばっかり傾きがちなことをおちょくるところも好きですね。そうなのよ、別に全てのレズビアンがアウトドア大好きなわけじゃないのよっ!

各トラックのタイトル(メモ)

  1. Gay Comedy
  2. Nosy Neighbors
  3. Lesbian Club Med/Wom"y"n's Festivals
  4. Coffee in the Crotch: Working vs. Suing
  5. Spicing Up the Sex
  6. Coming Out and Kung Pao
  7. Mom and Dad
  8. Neighborhood Watch: Crime Prevention or Cult?
  9. Busted for Jaywalking
  10. Parking Tickets Galore
  11. Car Maintenance: An Exercise in Terror
  12. Stairmasters and Veggie Burgers
  13. Therapy/Totally Naked