石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

PCゲーム『ホリゾーンの上〜預言の書〜』プレイ日記(その1)

ホリゾーンの上 ~預言の書~ホリゾーンの上 ~預言の書~

Hecate 2009-05-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
買ってインストールしたっきり手もつけていなかった『ホリゾーンの上 〜預言の書〜』をようやくプレイし始めました。まだごくごく序盤。以下、プレイ中のメモからほぼそのままコピペ。

  • クリックでガンガン進もうとすると、音声とちぐはぐになるんすけど。(『ページの末まで送る』を選択しとかないとダメらしい)
  • スタート画面まで戻らないとコンフィグが変えられないってどうよ。(後日付記:通常画面からでも右クリック2連発で行けました)
  • 単にベッドから落ちただけの絵で、「ほらほら股間見たいんでしょ−」的な安っぽい構図だっつーのはどうもなあ。
  • ベッドから落ちたのはシュクレ。主人公は? いや違った、主人公がシュクレなのか。
  • この人肩甲骨どうなってんの? (バンザイ絵がおかしい)
    • 人の腕って肩から生えてるんじゃなくて、肩甲骨から生えてるはずなのに、なんかゴム人形みたいだよこの人。
  • 「はう〜っ」ねえ。オタクくせえ。
  • シュクレの父と母(メール・オプトニール)は、シュクレが赤ちゃんのときに行方不明に。
  • 「おばあちゃんの匂いをあたしの体に染み込ませるように」ねえ。
  • あのオットセイみたいなのがケルヌンノス。でも一本道を歩きながらケルヌンノス相手にべらべら世界設定を説明って、無理がありすぎ。
  • キャラの区別が本気でつかない。ドラクエの色違いモンスターみたい。あるいは間違い探し。
  • 白水着のロリッ子が2000歳の学園長アルカンシエル。はいはい。こういう設定、見飽きた。
  • 人魚を召還する少年ペーシェ。ウロコフェチ。しかしこの流れでいきなりフルスイングで殴るのって突飛すぎないか。つーか全般的にテキストが素人臭くないか。