石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

PCゲーム『素晴らしき日々〜不連続存在〜』(ケロQ)プレイ日記(その4)

素晴らしき日々 ~不連続存在~ 特装初回版素晴らしき日々 ~不連続存在~ 特装初回版

ケロQ 2010-03-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

第2章「It's my own invention」が終わって、第3章「Looking-glass Insects」に突入。

それにしても、コロコロと印象が変わる作品だなあ。第2章は、前半はサイコな怖さで迫ってくるのに、後半にはそのテンションはなく、オタクの自己嫌悪と性妄想を佃煮にして「ほらほら気持ち悪いでしょう」と人の眼前に突き出すような悪趣味な流れになっていると思うんです。ところが第3章に入ると、2章後半があれだけキモかった分だけ、余計にとある人物のある局面での王子様ぶりがひきたっていたりします。そう、タイトル通り、鏡のような反転を見せているんです(今んとこ)。これは本当に、最後まで気が抜けない作品と見ました。頑張って読み進めねば。

【追記】うおおお! 3章にまさかの百合展開がー!! 多少表現に難はあるものの、百合に関しては1章よりこちらの方がいいんじゃないかと。