石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

『はやて×ブレード ウルトラドラマCD いちばん星! 絶叫つめあわせ!』感想

はやて×ブレード ウルトラドラマCD いちばん星! 絶叫つめあわせ!

はやて×ブレード ウルトラドラマCD いちばん星! 絶叫つめあわせ!

パワフルで軽快な1枚

オリジナルエピソード3種と、原作名場面をアソートした「天地学園・おもいでモロモロ」が収録されたドラマCDです。『はやて×ブレード』らしい、パワフルで軽快な1枚でした。なお収録作品は以下。

  1. はやてと綾那の夜回り隊
  2. 順と夕歩の真夜中探偵
  3. 槙とゆかりのふしぎ発見
  4. 天地学園・おもいでモロモロ

13巻特装版のドラマCDが、「高い金払ってごちゃごちゃした宣伝を聞かされた」といった感じのものだったので、実はちょっと警戒してたんですよ。でも、こちらはキャラ数もきちんと絞り込まれているし、「いかにもこのキャラ」と思わせるネタの連発で、たいへん楽しく聞くことができました。綾那のゲームのアレ具合(ボイスといい効果音といい)とか、槙さんの暑苦しさとか、順がただの変態に見えて(一応)節度ある変態なところとか、よかったです。「おもいでモロモロ」の熱さと百合百合しさもステキ。特に、12巻の綾那のあのたたみかけるような名台詞を、雪野五月さんの声でこれでもかとばかり聞けたのが嬉しかったです。

残念なのはドラマCD恒例の描き下ろし漫画が1Pと短かったことぐらいでしょうか。しかし、「ウルトラドラマCD1〜3の応募券を全部集めて応募すると、林家志弦描き下ろし特別ミニマンガがもらえる」というキャンペーンがあるので、特に問題なし。2巻・3巻の発売を楽しみに待つことにします。