石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

『ちゅうに!(2)』(しんやそうきち、一迅社)感想

ちゅうに! (2) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

ちゅうに! (2) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

α波の出る萌え4コマ(ごくごくかすかに百合風味)

中2女子数名が織りなす日常ゆるギャグ4コマ、完結編。ギャグは天然ネタ主体で恋愛要素はまったくなく、「このシリーズ、なんで百合レビューで扱ってたんだっけ」と真剣に悩んでしまいました。が、途中まで読んでようやく思い出しました。「みやこからあまねの頭ナデナデ」、これです。頻発するこれが、ごくかすかに百合風味なんですね。とは言え、これもあくまで「かわいくておバカなものを愛でる」という文脈なので、百合と解釈するかどうかは人によってかなり割れそうです。

作品そのものはさっくり笑える良品だと思います。繰り返される「まぁたんって呼ぶな」ネタや、外見と中身の釣り合わないアヤノさんの言動など、楽しかったです。百合としては大プッシュはしませんが(なにしろ超々々薄口なので)、女子中学生というアホでキュートな生き物を眺めてほんわかしたい方にはおすすめできるか内容かと。「α波の出る萌え4コマ」とでも呼ぶべき作品だと思いました。