石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ディズニー・チャンネルに初の同性愛者キャラが登場

Disney Channel Rocks! at Paradise Park
Disney Channel Rocks! at Paradise Park / Castles, Capes & Clones

米ディズニー・チャンネルの番組『グッドラック・チャーリー』に、同チャンネル初のレズビアンカップルのキャラクターが登場したそうです。

詳細は以下。

SheWired - WATCH: Disney Channel's Good Luck Charlie Introduces the Network's First Same-Sex Couple

『グッドラック・チャーリー』は、ダンカン家の子供たちとその両親のドタバタを描くシットコム。今回登場したレズビアンカップルというのは、この家の小さな女の子「チャーリー」の友だちである「テイラー」のお母さんという役回りで出てきます。つまりこのキャラたちはディズニー・チャンネル初の同性カップルであると同時に、レズビアン・ママでもあるわけ。

このママたちの名前はスーザンとシェリル。ふたりがダンカン家を訪問する場面はこちら。


Good Luck Charlie - Susan & Cheryl - YouTube

「テイラーにふたりのママがいる」ということが、別にたいしたことではないという扱いをされているのがいいですね。現実世界には子供がいる同性カップルというのは当たり前に存在しするし、そもそも番組を見ている子供たちの中にも同性愛者はもちろんいるんだから、こういうのって大事だと思うんです。かつて『スタートレック』(『宇宙大作戦』)のウフーラが黒人の子供たちに希望と目標を与えたように、こうした番組がゲイやレズビアンの子供たちの力になってくれるといいな。