石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

『The Fosters: Girls United - Webisode』(邦題『フォスター家の事情』ミニエピソード) 全5話感想

Pregnancy Test
Pregnancy Test / http://snow.ipernity.com

米ABCファミリーで放映中のドラマ『The Fosters』の、Webで公開されたミニエピソード(全5話)です。


The Fosters: Girls United - Webisode 1 - Run Baby ...

上の動画は第1話ですが、YouTubeのプレイリストから見れば、全部続けて見ることができます。

これらのWebエピソード(Webisode)の主役は、本編にも登場するグループホーム「Girls United」の女の子たち。ひとりの少女の失踪をめぐって謎解きが展開されるのですが、面白すぎて一気に全部見てしまいました。「Girls United」の女の子たちはもともとみんなキャラが立っているのですが、このスピンオフだとひとりひとりがさらに深く掘り下げられています。キャラ同士の掛け合いのかわいさやおかしさもよかった。二転三転するスリリングな展開も。でも、いちばんよかったのは、お話全体を貫く強いメッセージです。1本が3~5分しかない超短編集であるにもかかわらず、「どうしてもこれを伝えたい!!」という気迫がビシビシ伝わってくる力作だと思います。

ひょっとしたらこれ、本編の方でやりたかったテーマのひとつだったんじゃないかなあ。でも容量的に入りきらないから、独立させてWeb公開したのでは。

余談だけど、「この子はたぶんレズビアンでは」と思っていたキャラがほんとにそうだったので嬉しいです。あたしのゲイダー、無事作動中。