石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

京都のホテル、同性カップル向け仏式ウエディングプランを提供

Red
Red / Asela

日本のホテルグランヴィア京都が、禅宗の寺院・春光院と提携し、世界中の同性カップルに向けて仏前結婚式プランを提供するそうです。

詳細は以下。

Japan hotel and temple join forces to offer gay and lesbian weddings | Gay Star News

このホテルが同性カップル向けに用意しているのは、禅寺(春光院)での「伝統的な仏前結婚式」を含むジュニアスイート3泊朝食つきプラン。お値段は2名様につき77万円で、これにはお式の日の「日本の伝統的婚礼料理」のディナーや、和装の婚礼用衣装(レンタルかな?)、ウエディングブーケ、お寺へのリムジン送迎サービスなども含まれるとのこと。

日本は同性婚を認めていない国なので、式と言っても法的な効力はないわけですが、観光がてら日本を訪れて、Zenに触れつつ和装で式を挙げてゆっくり3泊して帰るというのは案外面白いかもですね。ちなみにGay Star Newsによると、グランヴィアというのは日本で初めて「国際ゲイ&レズビアン旅行協会」(International Gay and Lesbian Travel Association。LGBT向けの旅行プランやサービスを提供する世界規模のネットワーク) に加入したホテルなんだそうです。知りませんでしたよ、あたし。

このウエディングプランのPDFパンフレットはネットで見ることができ、新郎新郎や新婦新婦のキス写真がいちいちかわいかったです。考えてみたら、ニュースで見かける同性婚って、たとえ日本人の式でもたいてい洋装だから、和装の同性カップルがキスしてる図っていうのがすごく新鮮なんですよね。白無垢の花嫁ふたりのいちゃいちゃ写真もかわいらしく、眼福でございました。もうちょっと値段を安くして、1~2泊のプランも設定すれば、国内からも式を挙げに行く人はいるんじゃない?(そうするとディズニーランドと一騎打ちになっちゃうのかしら)(もっとあちこち参入すればいいのに)