石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ブリトニー・スピアーズ好きの花嫁にゲイ友から最高のプレゼント

Work Bitch

ブラッドリー・ブレディウェグ(Bradley Bredeweg)さんというゲイ男性が、親友ステファニー・ハンティントン(Stephanie Huntington)さんの結婚式で披露した最高のプレゼントがYouTubeで注目を集めています。現時点でなんと再生回数50万回以上。

詳細は以下。

Watch: Bride’s gay best friend gives her amazing wedding gift | Gay Star News

動画はこちら。ブラッドリーさんのスピーチから始まりますが、盛り上がるのは1:00~です。


Best Wedding Speech Ever- Britney, Better Work Bitch - YouTube

YouTubeの説明文によると、ブラッドリーさんとステファニーさんは共にブリトニー・スピアーズの大ファンで、だからどうしてもブリトニーの曲を使いたかったのだそうです。

ちなみにブラッドリーさんがダンスをしたのは「10代の時以来」とのこと。それにしてはさまになっているし、カメラワークも振付も他の皆さんの踊りのキレもプロはだしだわ、と思ったら、なんとこのブラッドリーさん、ABCファミリーのドラマ『The Fosters』の共同製作者にしてエグゼクティブ・プロデューサーなんでした。つまりショウビズ界の人なわけで、プロはだしどころか本物のプロ。動画の完成度が高いのも当たり前かと。

それにしても、同性同士のプロポーズでフラッシュモブというのはよく見ますが、ヘテロ結婚式でのゲイ友によるここまで念の入ったパフォーマンスというのは初めて見ました。花嫁、幸せ者ですね。