石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

英KFC、店から追い出したレズビアンカップルに謝罪

The Colonel from KFC.
The Colonel from KFC. / kennethkonica

英国のレズビアンカップルが、「ケンタッキーフライドチキンで、同性愛者であることを理由に店から追い出された」と主張しています。KFCは店員の「熱心すぎた」ふるまいについて謝罪しつつ、追い出したのはセクシュアリティとは無関係としている模様。

詳細は以下。

KFC apologies for booting out lesbian couple for kissing · PinkNews.co.uk

この1件が起こったのは、イングランド南西部にあるバース市のKFC。2014年4月17日、この店でキスをしていたレズビアンカップルが、「他の客からヘビーなペッティングをしているという苦情が出た」として、店から追い出されてしまいました。

カップルの片方の父親であるStephen Popeさんは、Twitterで以下のように抗議。

「親愛なるKFC英国バース店店長様、店がうちの娘とその彼女を、同性愛者だという理由で店から蹴り出しました。これがあなたがたの方針なのですか?
“Dear @kfc the manager at your Bath, UK, store just kicked my daughter and her g/f out for being #gay. Is this one of your policies?”

これに対し、KFCのスポークスパーソンは「ご不快に対してお詫び申し上げます」と述べつつも、以下のように話しているとのこと。

「該当のスタッフがカップル様へのご退店のお願いに際して熱心すぎたかもしれないということは認識しておりますが、その判断はセクシュアリティとはいかなる関係もなかったと考えております」

「スタッフはお客様からの不適切なふるまいに関する苦情に応えて行動したのですが、その後カップル様に対して個人的に謝罪し、お詫びのクーポンをご提供いたしました。またのご来店をお待ちしております」

“While we acknowledge that staff may have been over-zealous in asking the couple to leave, we do not believe that the decision had anything to do with their sexuality.

“Staff acted in response to complaints from customers about inappropriate behaviour, however they have since apologised, in person, to the couple, and offered them vouchers as a form of apology, so we hope to welcome them into the store again soon.”

……これ、謝っているように見えて、「お前んとこの娘の『不適切なふるまい』のせいだろ、スタッフはそれに応えただけだろ、ちょっと追い出し方が『熱心すぎた』だけじゃねえか」という開き直りにも見えるんですけど。あたしの英語力の問題?

だいたい、あんなに指が脂でギットギトになる食べ物を食べながら「ヘビーなペッティング」をする人なんているんでしょうか。自分も相手も脂まみれになるし、お店を出てからも全身ケンタッキー臭になるじゃん。結局これって、異性同士ならただの愛情表現とみなされること(キスとかハグとか)が、同性同士だととたんに「わいせつ」「隠すべきもの」扱いされるという、おなじみのダブルスタンダードなんじゃないかなー。

よく似た例が過去にもいくつかありましたよね。参考までにリンクを張っておきます。

なお、エイボン・サマセット警察は、「(レズビアンカップルへの)セクシュアリティに関する嫌がらせ」の苦情を受けたと正式に発表しているとのこと。英国って差別禁止法があったと思うのですが、こういう例ってどうなるんでしょうかね。