石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

VIZメディアがセーラームーンの北米での権利取得、レズビアニズムの「検閲」終わる

JR秋葉原駅 電気街口北側壁面広告 S.H.Figuarts セーラームーン
JR秋葉原駅 電気街口北側壁面広告 S.H.Figuarts セーラームーン / fukapon

2014年5月16日、米国の漫画・アニメ翻訳販売会社VIZメディアが、『美少女戦士セーラームーン』シリーズの北米展開の権利を取得したと発表しました。新作・旧作ともすべて日本版通りの内容で提供する予定とのことで、ファンの皆さんがお喜びです。

詳細は以下。

Sailor Moon in English is Back, This Time With Lesbians

今回VIZメディアがライセンスを取得したのは、2014年7月開始予定の新作『美少女戦士セーラームーンCrystal』の他、90年代のTVシリーズと劇場版3本です。同社はこれまで本作を北米向けに翻訳・放映してきたDiCエンタテインメントやカートゥーン・ネットワークとは違い、ストーリーやキャラクタの名前を変えず、オリジナルの日本版に忠実な内容で提供するとのこと。吹き替えも新たに収録し直すそうです。

ということは、これまで北米版では「いとこ」にされてしまっていた天王はるかと海王みちるが、ようやく恋人同士に戻れるわけですよ。ちなみに90年代のTVシリーズは、HULUで日本語と英語の両方で配信する予定とのこと。

元記事のコメント欄を見て初めて知ったのですが、旧吹き替えでもわかる人にははるかとみちるの関係はバレバレだったようですね。

ちょっと、旧吹き替えでもあの子たちはレズビアンだったってば。

近親相姦のレズビアンよ!

それに気づいたのは絶対私だけじゃないはず……どうしていとこ同士に全然いとこっぽくない振る舞いをさせ続けたのかは謎だけど。

Please, they were lesbians on the old dub.

Incestuous lesbians!

I know I'm not the only kid who still picked up on it... idk why they made them cousins but kept in all that un-cousinly behavior!

私も気づいた! すごくおかしかった。

「ふたりとも女の子で、いとこ同士なの!」(訳注:旧英語吹き替えで使われていた不自然な台詞)

笑いが止まらなかった。(オリジナルを見たことがあったので)

I did too! It was so funny.

"They're both girls, and cousins too!"

I couldn't stop laughing (I had seen the original)

初めてセーラームーンを見たのはちょっと遅かった(10代後半?)けど、ふたりは恋人だとはっきりわかりました。そうでなければ彼女たちの家族がひどく気持ち悪い人たちだってことになるんだけど、私は恋人同士だと思いました。その後(何年もたってから)、ついに私が正しかったとわかるものを偶然ネットで見つけて、すごく誇らしく思いました。

I was a bit older when I first saw it (in my late teens?) but I definitely realized they were lovers. Or their family was seriously creepy, but my money was on lovers. When I finally ran across something on the internet (years later) saying I was right, I felt very proud.

ロマンス要素を隠そうと無理やりいとこ設定にしたために、かえって「近親相姦のレズビアン」という余計ややこしいことになっていたとは。墓穴とはまさにこのこと。

話は飛びますが、最近MTVミュージック・アワード2013の再放送で、あの物議をかもしたマイリー・サイラスのお下品パフォーマンスを見てたんですよあたし。


MTV Video Music Awards 2013 Miley Cyrus Twerk Robin Thicke Live Performance - YouTube

この映像が放送OKな一方、たかがアニメの百合カップルが「いとこ」に改竄されていたというのは、いち日本人の目から見るととても不思議に思えます。いくら放映時間帯や対象年齢層が違うにしても、です。もっともこれは、日本が進んでいて米国が遅れているというわけではまったくなく、単に日本では百合がそれだけ非現実的なものだと思われているというだけの話なんじゃないかという気もしますけどね。ともかく、日本版のままの方がいいという声はこれまでたくさん聞いていたので、これで北米のファンの皆さんがより楽しくセーラームーンを見てくださるといいなと思います。