石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

トランス女性の元陸上金メダリストが「ヴァニティ・フェア」表紙に

transgender flag : castro, san francisco (2013)
transgender flag : castro, san francisco (2013) / torbakhopper

2015年4月にトランス女性であることをカミングアウトした元五輪陸上金メダリスト、ブルース・ジェナー(ジェンナー)が「ケイトリン」と改名し、雑誌「ヴァニティ・フェア」2015年7月号の表紙を飾りました。

詳細は以下。

以下、ケイトリン本人のInstagramより、「ヴァニティ・フェア」表紙写真をどうぞ。撮影はアニー・リーボヴィッツよ!

ケイトリンは1976年、つまりまだ「ブルース」だった頃、モントリオール五輪の十種競技で世界新記録で優勝。3度結婚して、計4人の実子をもうけています。Vanity Fairによれば、子どもたちにとっては父親の性別は「取るに足りない問題」となっているとのこと。上の子ふたりは約20年前、つまりそれぞれが13歳と11歳だったときに母親から説明を受けているし、下の子たちもお父さんの身体的変化やお母さんの話などから、ケイトリンが女性だと知っていたのだそうです。

下から2番目の息子さん、ブランドンさんの話がおもしろいの。

ブランドンは、手術後のケイトリンと初めて会って、彼女が上着をまくりあげて新しい胸を見せたときには少しびっくりしたと言った。「うわー、それでもやっぱりぼくはあなたの息子だからね」と彼は彼女に念を押したのだそうだ。

Brandon said he was a little taken aback when he saw Caitlyn for the first time after surgery and she pulled her top up to reveal her new breasts. “Whoa, I’m still your son,” he reminded her.

ケイトリンは2015年3月に顔の女性化手術を受け、4月にトランスジェンダーとしてカミングアウト。6月1日に作成したTwitterアカウントはオバマ大統領の記録を抜いて「4時間3分でフォロワーが100万人を達成。最も早く100万人のフォロワーを獲得した人物としてギネス世界記録を更新した」そうです。もともとカーダシアン一家の1人としても有名で(ケイトリンの3人目の妻クリス・ジェンナーはロバート・カーダシアンの元妻です)、リアリティ番組などにも出ていたため、それだけ反響が大きかったのかも。

そうそう、リアリティ番組と言えば、彼女の性別変更を売名行為だと言いたがる人たちに対して、ケイトリンはこう言っています。

「『ああ、彼女はアホなリアリティ番組をやってるんだ。金のためにああしてるんだ。あいつはこうだ、あいつはああだ』。お金のためにやっているのではありません。自分の魂を救うため、そして他の人々を助けるためにやっているんです」

“‘Oh, she’s doing a stupid reality show. She’s doing it for the money. She’s doing this, she’s doing that.’ I’m not doing it for money. I’m doing it to help my soul and help other people.

人はテレビ番組のために気軽にジェンダー変更したりしません。いい、そんなことはありえないんです。

You don’t go out and change your gender for a television show. O.K., it ain’t happening.

ホントだよねー。だいたい、性別を変えることでそんなにお金がもうかって、メリットがデメリットを上回るのなら、誰でもかれでも(それこそシスジェンダーでもね!)こぞってSRSしてるって。現状でそうなっていない理由を考えろと。

あたしはこのニュースをCNNのアンダーソン・クーパーの番組で知りました。その番組の中でも、父親の性別が変わってしまったら子供たちがこうだとか、ああだとか、「そんな大金をかけて性別を変える意味があるのか(自分ならしない)」だとか言っている人が続々と出てきて(アンダーソン・クーパーはそんなこと言いませんよ。他のゲストが言ってたんです)、うーむと唸ってしまいました。なぜ、性やジェンダーのこととなると赤の他人の判断に嘴を突っ込みたがる人がこうも多いのか。逆に「こういう世の中だからこそ、著名人がこうやってカミングアウトして雑誌の表紙を飾ることが大きな意義を持ってくるんだろうな」とも思いましたが。

最後に、ケイトリンのこんなツイートをご紹介。

訳:「ジェナー、またしても世界記録。しかも65歳で? 誰が予想したでしょう! 4時間で100万人ものフォロワーを達成して、恐縮し、また光栄に思っています。サポートをありがとう」。

おまけ

ケイトリン・ジェナーを支持する著名人のツイートいろいろ。