石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

「同性婚法制化をどう思う?」子供達に聞いてみた(動画)

f:id:miyakichi:20150703192902j:plain

2015年6月26日、米連邦最高裁が全米すべての州での同性婚を認める判決を下しました。そのことに対する子供達の反応をまとめた動画が、YouTubeで話題を呼んでいます。

詳細は以下。

Kids React To Historic Same-Sex Marriage Ruling And Their Reactions Are Beautiful!|The Gaily Grind

動画はこちら。子供達の年齢は6~13歳です。

みんな、いいこと言ってるなあ。何より表情がいいなあ。大の大人がデンマーク大使の同性配偶者を配偶者扱いしなかった日本の外務省とは、えらい違いだわ。

実はこの動画は、2013年に撮影された動画"Kids React to Gay Marriage"の続篇です。こちらは日本語字幕がついているから、見た人も多いのでは?

2015年の動画には、2013年と同じ子が5人登場しています。そのうち特に興味深いのが、現在7歳のルーカスくん。2013年の時点では「同性愛はよくない。(『どうして?』と聞かれて)知らない」と答えていた彼ですが、今では同性婚法制化について「正しい判断だよ。これでみんな、とてもすばらしくてしあわせな人生がおくれる」と言ってるんです。インタビュアーから「2年前には悪いことだって言ってたけど、まだそう思う?」と聞かれたルーカスくんは、「(そのときより)もっとたくさん本を読んで、たくさん情報を得たから、考え方がかわった」と説明しています。その後、「歴史が変わる瞬間に立ち会えたことについてどう思う?」という質問に対し、彼はにこにこしてこう言うんですよ。

「そこがいちばん気に入ってる。生きてる間に何かが変わったのって初めてだから、すごくわくわくするよ。ぼくの子どもに、これが起こったときの話をするのが待ちきれないよ」

ああもう、かわいいったら。日本の大人たちもあと2年ぐらい「たくさん本を読んで、たくさん情報を得」れば、少しは変わるのかしら。そうだといいな。