石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

米女子サッカー選手メーガン・ラピノーが婚約

NIKE RAPINOE #15 USA Home Soccer Jersey Women's 2015-16(Authentic name and number of player)/サッカーユニフォーム アメリカ ホーム用 ラピーノ 背番号15 レディース向け (S)

サッカー米国女子代表チームのメーガン・ラピノー(Megan Rapinoe、日本では『ミーガン』とも表記)選手が、2015年8月7日、同性の恋人でミュージシャンのセラ・カフーン(Sera Cahoone)との婚約を発表しました。

詳細は以下。

Megan Rapinoe Is Engaged, Officially Having The Best Year Ever

この写真があれば、もう細かい説明はいらないでしょう。

This little lady's getting married ❤️👭

Megan Rapinoeさん(@mrapinoe)が投稿した写真 -

これを見たホープ・ソロの反応。



(訳:ワールドカップ優勝だけじゃ足りなかったの? 真実の愛も欲しかったのね?(笑)……ほんとにほんとによかった、おめでとう@mPinoe!!!!

ラピノー選手はロンドン五輪前の2012年にOut magazineでレズビアンとしてカミングアウト。セラ・カフーンとは1年以上にわたるおつきあいだとのこと。Us Weeklyによれば、ふたりが婚約したのはセラの誕生日だったのだそうで、その日のセラのインスタグラム写真はこんなです。

Best bday present ever! ♥️

Sera Cahooneさん(@seracahoone)が投稿した写真 -

キャプションを訳すと、「これまでで最高の誕生日プレゼント!」。おめでとうございます、お幸せに。