石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

虹色の限定ドリトス発売 売上げでLGBT支援

Doritos
Doritos / mattieb

米国の食品ブランド「ドリトス」が2015年9月17日、プライド・フラッグの色にちなんだ限定品「ドリトス・レインボーズ」を発表しました。このスナックの売上げは、LGBTユースの自殺防止プロジェクトに充てられるとのこと。

詳細は以下。

Doritos Brand Partners with the It Gets Better Project to Introduce "Doritos Rainbows," Celebrating and Supporting the LGBT Community, and Inspiring All Consumers to Be #BoldandBetter - MarketWatch

ドリトスは日本のコンビニでも売っているあの三角形のトルティーヤ・チップスです。ドウモロコシが原料で、いろんなフレイバーがある、パリパリサクサクしたスナック菓子ね。今回発表されたドリトス・レインボーズは、名前の通りこんな色をしています。

ドリトス・レインボーズはLGBTユースの自殺防止プロジェクト「It Gets Better Project」との提携で開発されました。www.ItGetsBetter.org/DoritosRainbows から同プロジェクトに10ドル以上寄付すると、このドリトスが送られてくるとのこと。ドリトスはまた、ドリトス・レインボーズのキャッチフレーズ"There's nothing bolder than being yourself"(自分を偽らずにいるほど勇敢なことはない)にちなみ、ハッシュタグ#BoldandBetterをつけてSNSでメッセージを発信しようという呼びかけもおこなっています。

ドリトス・レインボーズの送り先は米国内の住所に限るとのことで、残念ながら日本でこのチップスを手に入れることは難しそうなのですが、いい試みだと思います。定番のスナック菓子を食べることで、困っている若者が支援できるなら、そんないいことはないよね。まだ発表されたばかりなので実際に食べた人はそんなにいないのでしょうが、そのうちこれをゲットした人がハッシュタグ#BoldandBetterでいろんな笑顔を見せてくれるんじゃないかと期待しています。