石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

「なぜセーフセックスの絵文字はないのか?」デュレックスがコンドーム絵文字発表へ

デュレックス リアルラブ 12個入り(コンドーム)

コンドームブランドDurex(デュレックス)が、非公式の「コンドームの絵文字」のリリースを動画で予告しています。余談ですけど、日本発の絵文字でセックスを暗示する方法がこんなにたくさんあったとは今の今まで知りませんでした。

詳細は以下。

Durex release condom emoji to encourage safe sex (VIDEO) · PinkNews

動画はこちら。

ネタが絵文字ですからほとんど解説不要だと思いますが、デュレックスが言いたいのは「絵文字では簡単にセックスを暗示できるのに、セーフセックスを示す絵文字はない。変でしょ、もうじき世界エイズデー(12月1日)だって言うのに!」ということ。同社はそれで近々コンドームの絵文字を発表するのだそうで、ハッシュタグ#CondomEmojiでこのキャンペーンを支持してほしいと呼びかけています。

PinkNewsによれば、18歳から25歳の84パーセントはセックスについては(文章より)絵文字で会話する方が楽だと思っているというデータがあるそうですから、これはいい試みなのでは。AIDSが(以前ほどは)死なない病気になってセーフセックスに無頓着な人が増えつつある中、「ホットドッグと貝」や「バナナと桃」の横に当たり前のようにコンドームの絵文字を並べられるってのは、いいことだと思うんですよ。