石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

米カリフォルニア州のゲイカップル襲撃事件で2人目の容疑者逮捕

Hate
Hate / quinn.anya

米カリフォルニア州のゲイカップル襲撃事件、35歳白人男性を逮捕 - 石壁に百合の花咲くの続報です。2015年11月30日、警察が2人目の容疑者を逮捕しました。

詳細は以下。

2nd Palm Springs hate crime suspect convicted before

この事件は2015年11月1日、パームスプリングスのゲイ活動家ジョージ・ザンダー(George Zander)さんと夫のクリス(Chris)さんが路上で男性2人から暴力をふるわれ、けがをしたというもの。ジョージさんは股関節を骨折し、クリスさんは後頭部を凶器で殴られて意識を失いました。警察はヘイトクライムとして捜査しており、11月12日に1人めの容疑者キース・テラノヴァ(Keith Terranova)を逮捕していました。

11月30日に逮捕されたクリストファー・ジェイムズ・カー(Christopher James Carr)容疑者は、2005年以降だけで少なくとも8回の逮捕歴を持つ30歳男性。容貌はこんな。

逮捕令状によれば、カーは事件の夜、クリスさんに「わざと」体当たりをし、同性愛者への罵倒語を用いて罵ったとのこと。カーはクリスさんをタックルで倒し、ひじなどにけがを負わせてから一旦去った後、テラノヴァを連れてふたたびこのカップルを襲撃。刑事告発によれば、クリスさんの後頭部を殴ったのはテラノヴァで、凶器はタイヤレバーだったそうです。そして、ジョージさんを突き飛ばして股関節骨折させたのは、カー。

テラノヴァは無罪を主張していますが、現在も拘留中。カーはヘイトクライム、高齢者虐待、暴行の容疑でラリー・D・スミス矯正施設に拘留され、保釈金は50万ドル(約6160万円)だとのことです。