石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のルビー・ローズ、婚約を解消

f:id:miyakichi:20151215204906j:plain

オーストラリアの女優で、Netflixドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のステラ役で知られるルビー・ローズ(Ruby Rose)と、デザイナーのフィービー・ダール(Phoebe Dahl)が、14日に婚約解消を発表しました。

詳細は以下。

Ruby Rose, Fiancee Phoebe Dahl Split, Call Off Engagement - Us Weekly

上記リンク先によれば、フィービー・ダールはUSウィークリーに対し、以下のように話しているとのことです。

「すばらしい2年間をともに過ごした後、ルビーとわたしは別々の道を行くと決めました」と27歳のデザイナーは12月14日月曜日、USウィークリーの独占声明で語った。「わたしたちは今もお互いあらゆる面で愛し合い、支え合っていますが、別れるというのは双方の決意です」

“After two wonderful years together, Ruby and I have decided to part ways,” the 27-year-old designer told Us Weekly in an exclusive statement on Monday, December 14. “While we still love each other and support each other in every way, it is our mutual decision to part way.

一方、ルビー・ローズはFacebookでこんなコメントを発表しています。

フィービーはわたしにとってとても大切な人であり続けます。一緒に過ごした時を、永遠に心にしまっておくつもりです。彼女と一緒にいたおかげで、わたしはより良い人間になれました。「恋をして恋を失った方が、一度も恋をしたことがないよりいい」と聞きます。彼女を愛する機会が持てて幸運だったと思います。

Phoebe remains very dear to my heart. I will forever treasure our time together. I'm a better person because of the time we shared. They say, "it's better to have loved and lost than never to have loved at all." I'm lucky to have had the chance to love her.

ラブラブそうだったんですけどねー、このふたり。以下、ラブラブ時代の写真アソート。

Ruby Roseさん(@rubyrose)が投稿した写真 -

でもまあ、何にでも終わりはあるか。というわけでルビー・ローズ狙いのみなさん、今がチャンスかもよ?