石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ブルックリンのホテル、レズビアンカップルの宿泊拒否で訴えられる

http://www.flickr.com/photos/11441121@N04/2407467019
photo by peggydavis66

米国ニューヨーク市のレズビアンカップルが、ブルックリンのホテル「スリープイン」(Sleep Inn)で性的指向を理由に失礼な扱いを受け、宿泊を拒否されたとして訴訟を起こしています。

詳細は以下。

Lesbian Couple Says Anti-Gay Staff at Sunset Park Hotel Denied Them a Room - Sunset Park - DNAinfo.com New York

訴えによれば、このカップルことローレン・パリシラ(Loren Parisella)さんとエリザベス・プレスタノ(Elizabeth Prestano)さんが2014年8月23日に同ホテルに泊まろうとしたところ、従業員たちは嫌悪感むき出しの態度でふたりをじろじろ見たり、従業員同士でこそこそと耳打ちし合ったりしたあげく、空室がないと言って宿泊を断ったのだそうです。ところが、ふたりが一旦ロビーを出てから電話で空室状況を問い合わせると、部屋はあるとの返事。のちにパリシラさんたちが再びホテルのフロントを訪れ、嘘について問いただすと、今度は「あからさまに敵意ある対応」をされたとのこと。

「2015年に、米国国内であるばかりかニューヨーク・シティーの中でこのようなことが起こったとは残念です」と、カップルの弁護士、ポール・リジエリは述べた。

“It’s a shame that in 2015, not only in the United States, but within New York City, that something like this occurred,” the couple’s lawyer, Paul Liggieri, said.

本当に、「ニューヨークでさえこれか」とうんざりしてしまいますが、東京も決してニューヨークのことを笑えないと思います。詳しくは以下の報道をごらんください。

別にこれは今に始まった話ではありませんし、東京だけの問題でもありません。大阪でも2006年に同性カップルの宿泊拒否事件があり、旅館業法違反で改善指導を受けています。

あたしですら、横浜のホテルで女性同士だからと宿泊を断られたことがあります。珍しくないんですよ、こういうの。

パリシラさんとエンタノさんは2015年12月17日、スリープインおよび親会社のチョイス・ホテルズ・インターナショナル(Choice Hotels International)を相手に、キングス郡地方裁判所に訴えを起こしたとのこと。スリープインは目下のところコメントしていないそうです。