石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

オープンリー・バイセクシュアルの英女子ボクサー、リオ五輪の切符を手に

f:id:miyakichi:20160419140452j:plain

英国の女子アマチュアボクシング選手で、両性愛者であることを公表しているニコラ・アダムズ(Nicola Adams)選手が、2016年リオデジャネイロ五輪への出場権を獲得しました。

詳細は以下。

Nicola Adams, bisexual British boxer, confirmed for Rio 2016 Olympics - Gay Star News

現在33歳のアダムズ選手は、ロンドン五輪のフライ級金メダリスト。カミングアウトしているLGBTI選手がオリンピックのボクシングでメダルを獲得したのは彼女が初で、英紙インディペンデントはアダムズ選手を2015年度版「英国でもっとも影響あるLGBTIの人々101人」のひとりに選んでいます。

アダムズ選手は2016年4月14日にトルコでおこなわれた試合で対戦相手に判定勝ちしてヨーロッパ王者となり、リオ五輪への切符を手にしました。彼女は現在、カザフスタンで5月に開かれる2016年世界女子ボクシング選手権大会に向けて集中しているところだとのこと。この大会だけはこれまで優勝したことがないのだそうで、彼女はBBCのインタビューで以下のように話しています。

できれば、同じ1年のあいだにヨーロッパチャンピオンと、世界チャンピオンと、オリンピックチャンピオンの全てになれるといいと思います。

"Hopefully I can become a European champion, world champion and Olympic champion all in one year."

すごいな。ボクシングを見る楽しみがまたひとつ増えました。なお、アダムズ選手の戦いっぷりについては以下の動画をどうぞ。