読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャー。

フロリダ州のゲイクラブで米史上最悪の銃撃事件 少なくとも50人死亡(追記あり)

LGBTニュース 百合/レズビアン ゲイ バイセクシュアル トランスジェンダー

orlando
orlando / Tim Evanson

2016年6月12日未明、米国フロリダ州オーランドの同性愛者向けナイトクラブで男が銃を乱射し、少なくとも50人が死亡したと報じられています(2016年8月12日追記:後日、亡くなった人数は49人と確認されました。参考:【オーランド乱射】犠牲になった49人を家族や友人がしのぶ - BBCニュース)。既に日本語圏でもたくさん報道されているので、詳しくは以下のリンク先などを見てください。

現在、世界中でこの事件の犠牲者を追悼する動きが広まっています。

世界の首脳陣や王室、セレブリティの反応。

ちなみにドナルド・トランプはさっそくこの事件を「過激派によるテロ」と断定し、イスラム教過激派の脅威についての自分の主張は正しかったとアピールしているようです。

一方、米・イスラム関係評議会(CAIR)は銃撃事件を「極悪非道の襲撃」("monstrous attack")として非難し、イスラム教徒に対し負傷者のための献血を呼びかけています。

また、「イスラモフォビアに反対するLGBT+(LGBT+ Against Islamophobia)」は、「この残虐行為をイスラム教徒への憎しみを煽り立てるために使おうとするいかなる試みにも反対します」とする声明をFacebookで発表しています。

なお、この大事件のため目立たなくなってしまっていますが、米国では同日、カリフォルニア州で車に大量の武器・弾薬・爆弾の材料を積み込んだ男が逮捕され、この日同州ロサンゼルスで開催されたプライド・パレードに参加するつもりだったと供述しています。

ロサンゼルスのパレードは予定通り開催され、参加者はフロリダ州の事件の犠牲者を追悼するため「オーランド」の文字をかかげて歩きました。

事件全般に関する個人的な感想としては、「今このリッキー・マーティンと同じぐらいのことが言えたらいいんだけど、(続く)

(続き)現実にはエレン・デジェネレスのこのツイートと同じ心境」です。