石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ポケモンGOの「ウエストボロ・バプティスト教会ジム」をモンスター「LOVEISLOVE」がゲット 教会は渋い顔

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ ピッピOA

任天堂などが2016年7月6日に米国で配信開始したスマホゲーム『ポケモンGO』で、カンザス州のアンチゲイ団体、ウエストボロ・バプティスト教会にある「ジム」をLGBTフレンドリーな名前のポケモンが押さえ、話題になっています。

詳細は以下。

Pokémon Go Users Took Control of the Westboro Baptist Church and They're Not Pleased - Towleroad

『ポケモンGO』はスマホの位置情報を利用し、外出先でポケモンを捕まえるゲーム。ポケモントレーナーたちが3つのチームに分かれてマップ上の「ジム」を取り合うという、いわば陣取りのような要素があります*1

その「ジム」のひとつが、米国カンザス州トピカにある「ウエストボロ・バプティスト教会ジム」。ウエストボロ・バプティスト教会というのは根強い同性愛嫌悪で知られるヘイトグループで、ありとあらゆるイベントに押しかけてはアンチゲイな看板を振り回して憎悪扇動発言をすることで有名です。このジムを現在、こんなポケモンが支配下に置いたんだそうですよ。

訳:「ウエストボロ・バプティスト教会ジムは、現在『LOVEISLOVE』という名前のピッピの支配下にあります。象徴的だ。とても気に入った」。

一応補足しておくと、このポケモンの名前の「LOVEISLOVE」というのは、直訳すると「愛は愛」、意訳すると「大切なのは性別やジェンダーではなく愛だ*2、どんな愛も愛に変わりはない」というような意味を持つ決まり文句。結婚の平等や性的少数者の権利を支持するキャンペーンでよく使われるスローガンのひとつです。

同教会からの反応はこちら。

訳「『LOVEISLOVE』という男色者のピッピに対処するため、プリンを採用した」。

訳:「男色者のピッピ『LOVEISLOVE』は、この世の終末が近いということを示すもうひとつの兆候である」。

ということは今後、このジムに配置できるポケモンをめぐって、ピッピ対プリンの壮絶なジムバトルが展開されるのでしょうか……? たぶん「LOVEISLOVE」にはすぐに味方のチームメンバーが現れるでしょうし、教会のご近所にあるイクオリティ・ハウスやトランスジェンダー・プライド・ハウスも「LOVEISLOVE」側のプレイヤーのリアル面のサポートで協力してくれそうですから、ウエストボロ側の勝ち目は薄いと思うんですけど。ポケモンはゲイにも深く愛されているゲームですし、世界中の凄腕ポケモントレーナーが「LOVEISLOVE」に力を貸してこのジムを守ってくれるよう期待しています。