読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャー。

Autostraddleの選曲によるプレイリスト"Such A Nasty Woman"が楽しい

LGBTニュース 百合/レズビアン バイセクシュアル

Hollaback Girl (Album Version) [Explicit]

Autostraddleの選曲によるプレイリスト"Such A Nasty Woman"がとても楽しいです。全部キックアスな女性ヴォーカルによる曲で、エンパワメント効果ばつぐん。

詳細は以下。

Playlist: Such A Nasty Woman | Autostraddle

いちおう説明しておくと、"Such A Nasty Woman"(なんて嫌な/不愉快な/厄介な女だ)というのは、米大統領選共和党候補のドナルド・トランプが、2016年10月9日のテレビ討論会で民主党候補のヒラリー・クリントンをののしって言ったことば。トランプはこの発言で全米から猛反発を受け、"Such A Nasty Woman"は一躍流行語となりました。「ヒラリーが『嫌な女』なら私も『嫌な女』だ」と考えた女性が即座に"Nasty Woman"Tシャツを売り出したり、それが売れに売れたり、ハロウィーンの仮装でも「嫌な女」が大人気になったりと、たいへんなことになってます。

そんな中、キックアスなレズビアン/バイセクシュアル女性(や、その仲間、友人etc.)のためのWebサイトAutostraddleが発表したのが、上記の"Such A Nasty Woman"プレイリスト。全部で47曲あり、Spotifyで視聴できます。すこし例を上げると、こんな曲が入ってます。

だいたいどんな雰囲気のプレイリストか、これでわかるでしょ? 以下、選曲者のCarmenさんによる説明。

わたしはナスティな女であり、それで結構だと思っている。そのことを大いに楽しんでいる。つまり、頭がよくて、自己主張が強く、口が悪く、態度がでかく、死ぬほどバッドアスで、ドナルド・トランプのような男や彼らの不快なたわごとをダイレクトに見抜けるだけの目を持っているということを。おまけに、わたしはひとりではないのだ。

今日は車の窓を開けてこれらの曲をかけ、白人男性の家の前を通り過ぎよう。ナスティになり、すばらしいパワフルな女としてふるまおう。

I’m a nasty woman and I’m okay with myself. I’m reveling in it: In being smart, assertive, ambitious, bitchy, bossy, badass as fuck, and blessed with eyes with which to see directly through men like Donald Trump and their obnoxious bullshit. And I am not alone.

Play these songs with the windows down today and drive past a white man’s house. Join the movement. Get nasty and get down with your amazing, empowered self.

うむ。同意。ナスティ上等。元記事のコメント欄に「このプレイリストを筋トレするときのBGMに使う」という意見があったので、さっそく真似してみてるんですが、これが最高でしてね。ヘビーなスクワットやデッドリフトもガール・パワーで上がりまくりですよ。女性として、しかも性的マイノリティ女性として生きてるとディスカレッジされることばかりだから、こういうものを駆使して意識的に自分自身をエンカレッジしていかないとな、と思います。ちなみにあたしが上記47曲の中からワークアウト用に選んだ曲は以下の通り。これでちょうど計30分なので、「2巡以内ですべての筋トレメニューを終える」というように、時間を測るのにも重宝してます。

  • Hollaback Girl – Gwen Stefani
  • Nasty – Janet Jackson
  • Bad Girls – M.I.A.
  • Do It Like A Dude – Jessie J
  • Feeling Myself – Nicki Minaj
  • Me Too – Meghan Trainor
  • That’s Not My Name – The Ting Tings
  • Bulletproof – La Roux

追記

繰り返し聞いているうちに30分ではものたりなくなってきたので、"Such A Nasty Woman"プレイリストからさらに以下の曲をワークアウト用プレイリストに加えました。これでトータル58分。

  • Nasty Girl – Destiny’s Child
  • Confident – Demi Lovato
  • Unapologetic Bitch – Madonna
  • Independent Women, Pt. I – Destiny’s Child
  • Scandalous – U.S. Radio Edit – Mis-Teeq
  • Like A Champion – Selena Gomez
  • HOV Lane – Nicki Minaj
  • Fly – Nicki Minaj