石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

チェチェンで10代ゲイ男性がアウティングされ、おじに9階バルコニーから突き落とされる

f:id:miyakichi:20170507191836j:plain

100人以上の男性同性愛者が当局に拘束され、拷問されていると報じられているチェチェンで、家族にアウティングされた17歳ゲイ男性が、おじに9階バルコニーから突き落とされて亡くなったそうです。

詳細は以下。

Gay teen in Chechnya pushed from 9th floor balcony after being outed · PinkNews

ロシア連邦の北カフカス地方にあるチェチェン共和国では、100人以上の男性同性愛者が当局に拘束され、殴打や電気ショックなどで拷問されていると報じられています。ドイツのメルケル首相はこの疑惑について対応するようロシアのプーチン大統領に要請し、プーチン氏は調査を後押しすると表明。なお、チェチェンのカディロフ首長の報道官はゲイ迫害の事実はないと主張しているそうですが、その理由がすごい。「チェチェンにはゲイの男性は『存在しない』」からですってよ。

そのチェチェンの警察が、ゲイの子を持つ親たちに「名誉」を保つために子供を殺せと言っていると報じられたのがつい最近。そこに加えて、同国のゲイ収容所から脱走してきた人が、本当に17歳の少年が親族に殺害される事件があったと報告しているのだそうです。この匿名の男性は、自分の性的指向についてイスラム教の法学者に打ち明けたとき、その法学者からこの事件について聞かされたとのこと。なんでも、17歳の息子がゲイだと知ったとある家族が、「恥を注ぐ」ためにおじに頼んでその子を9階のバルコニーから投げ落とさせたのだそうです。

国内の同性愛者の存在を否定するというのはアフリカなどでもよく見られることですし、同性愛者に対する名誉殺人はトルコインドヨルダンでも起こっています。そして、ゲイを高いところから落として殺すというのはISISと同じやり口。つまり、世界中どこでもホモフォーブのすることに大差はないというわけ。いったいいつになったらこんなニュースを見なくて済むようになるんだろう?