石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

米アーティストがディズニーキャラのトランス風イラストを発表

1000ピース ジグソーパズル ディズニー It's Magic! 世界最小1000ピース(29.7x42cm)

ディズニー映画のキャラクタを性別移行させたイラストをInstagramで発表している米アートディレクター「トランス・ディズニー(Trans Disney)」氏が、なぜこのような作品を創り始めたのかについて語っています。

詳細は以下。

I Show What Disney Characters Would Look Like As Transgender, Because They Are Equally Great | Bored Panda

まずはInstagramから、氏の作品のいくつかをどうぞ。イラストのみならず、作品の内容をふまえたキャプションもおもしろいですよ。

Honestly, the only Beast I can think of is the one judging you by the body you want for yourself.

Trans Disneyさん(@trans.disney)がシェアした投稿 -

You're only a liar if you don't open about your sexuality, and the gender you think will make you, YOU.

Trans Disneyさん(@trans.disney)がシェアした投稿 -

トランス・ディズニー氏がこのようなアートを創り始めたのは、子供の頃から見てきたディズニー映画が、愛や自由や変身についての物語であるにもかかわらず、トランスジェンダーのキャラクタがひとりもいないと気づいたから。それで「もっとも有名な映画の数々が、トランスジェンダーの物語として語られたがっていたらどうなるだろう?」という問いのもとに、これらの作品を生み出したのだそうです。

ディズニーキャラをゲイの文脈でとらえなおしたアートならこれまでいくつか例があったと思いますが(例1例2)、トランスジェンダーのアートは初めて見た気がします。いいぞもっとやれ。