石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

トランプタワー売店にトランプ批判の「フェイクおみやげ」 仕掛け人はNYCのアーティスト

trump tower
trump tower / Krystal T

2017年8月28日の午後にニューヨーク・シティーのトランプタワーのおみやげ屋にこっそり並べられた、「フェイクおみやげ」が話題になっています。

詳細は以下。

Russian Election Hacking Efforts, Wider Than Previously Known, Draw Little Scrutiny - NYTimes.com

「おみやげ」の画像は以下をどうぞ。

白い頭巾のパッケージには、こんなことが書いてあるようです。


トランプの白頭巾

「父が使っていたブランドです!*1」(ドナルド・J・トランプ談)

  • すばらしい人々用
  • 君の誇りを示せ!
  • フリーサイズ!

そしてプーチンの写真入り絵葉書には、こう。


ウラジミール・プーチン

第45代アメリカ合衆国大統領

他に店内に置かれたのは、「トランプのリモコン」(『FOXとCNNにプリセットされています』と説明あり)、「トランプのアメリカ国旗」(中身はロシア国旗で、パッケージには『操り人形ではありません! 操り人形ではありません!』とロシア語で書かれています)など。

ちなみにトランプ・タワーで通常売られている正規品のおみやげは、トランプの名前入りカフリンク(45ドル)や金色の貯金箱(20ドル)、トランプのゴルフタオルなどだそうです。その中にこれらのフェイクおみやげを紛れ込ませたのは、ニューヨーク・シティーで活動している2人のアーティスト。そのうちのひとりはGothamistに対し、トランプ・タワーのオフィシャルおみやげはトランプの実際の人となりを反映していないため、特に海外からの観光客に、この大統領がどんな人なのか全部知ってもらいたいと思ったのだと話しているとのことです。

トランプは最近、シャーロッツビルの一件での白人至上主義擁護であれだけ批判された後でさえ、多数のヒスパニック住民を不当に拘束して有罪判決を受けていた元保安官に恩赦を与えたり、子供時代に親に連れられて入国した移民の救済措置(DACA)を撤廃すると発表したりしています。ロシアの大統領選関与疑惑に関しても、以前の想定より広範囲でハッキングされていたとする報告が上がっています。こういう形での批判が出てくるのも、当然なんじゃないですかね。

*1:訳注:なぜ父親の話が出てくるのかについては、こちらをご参照ください。Reports confirm Donald Trump's dad was arrested at Klan rally, and that those arrested were "berobed" / Boing Boing