石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

ゲイの初体験年齢はヘテロのそれより高い(英調査)

f:id:miyakichi:20180206190419j:plain

英国のオンライン医療サービスDrEdの調査で、同性愛者の初体験年齢は異性愛者のそれより上だという結果が得られたそうです。ちなみに「性のめざめ」に関しては同性愛者の方が早かったとのこと。

詳細は以下。

New Health Survey Reveals the Average Age Gay People Start Having Sex | PRIDE.com

同調査はヨーロッパ人500人と米国人500人を対象に、自分の性的な経験について「1(まだ始まっていない)」から「100(完全に成就された)」のどの段階にあるかを答えてもらうというかたちで実施されたとのこと。得られた結果を世代、ジェンダー、支持政党、ナショナリティー、性的指向などのグループごとに集計したレポートが、以下で発表されています。

Sexual Journeys | DrEd.com

上記のレポートによると、異性愛者の平均初体験年齢は17.6歳だったのに対し、同性愛者のそれは17.9歳。一方、性のめざめ(性的な感情や衝動を実感するなど)に関しては、ゲイは13.8歳で他のどのグループよりも早かったのだそうです。レポート内のグラフを見るとわかりやすいのですが、ゲイは性のめざめから初体験までの期間がもっとも長い(4.1年)グループであるようです。ちなみにこの期間がもっとも短いのはバイセクシュアル(0.8年)で、異性愛者(2.6年)は全体の平均(2.2年)とほぼ同じ。なぜこんな差異が。

性のめざめのトリガーになったものの集計もなかなか興味深いです。これは性的指向による違いは発表されてないんですが、多い順にまとめるとこんな感じ。

  • 俳優または女優(62%)
  • きょうだいの友達(30%)
  • 教師(14%)
  • その他(14%)
  • アニメ(cartoon)の登場人物(9%)
  • 親戚(6%)
  • ベビーシッター(4%)

ということは、『Xファイル』のジリアン・アンダーソン(Gillian Anderson)を見ているときに自分の体の生理的反応に気づいたというケイト・マッキノン(Kate McKinnon)のめざめは王道中の王道だったわけですね。あと意外にアニメが健闘しているところも面白いと思いました。日本だともっと割合が高くなるんでしょうか、これって?

とはいえ、この調査はアカデミックなものではないらしく、調査対象の抽出方法も、回答者のジェンダー比も、性的指向ごとのパーセンテージも発表されていないぐらいなので、結果はあくまで話半分ぐらいにとらえておくのがいいとは思います。でもグラフを眺めていると単純に面白いので、ご興味のおありの方はぜひレポート自体を見てみてください。若い世代の方が性のフルイディティーに受容的っぽかったりして、なんだかんだ言って時代の趨勢をとらえた結果が出てると思いますし。