石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

容疑者自宅で男性を監禁 バラバラ死体も見つかる トロントゲイ連続殺人事件

f:id:miyakichi:20180206221234j:plain

トロントでゲイ男性2人殺害か 造園業者の男を逮捕 - 石壁に百合の花咲くの続報。警察は容疑者の自宅で男性がひとり監禁されているのを見つけ、さらに容疑者の仕事先のプランターの中から少なくとも3人の人間の切断された骨を発見したそうです。

詳細は以下。

Restrained man found in alleged serial killer Bruce McArthur's apartment at time of arrest, sources say - Toronto - CBC News

この66歳の造園業者ブルース・マッカーサー(Bruce McArthur)容疑者は、2018年1月18日、トロントのゲイ・ビレッジ付近で姿を消したゲイ男性ふたりを殺害した疑いで逮捕されました。2018年2月5日現在、同容疑者は、このふたりを含む計5人の男性を殺害したとして罪に問われています。男性らは2012年から2017年にかけてトロントのゲイ・コミュニティから失踪しており、名前は以下の通り。

  • Andrew Kinsman, 49
  • Selim Esen, 44
  • Majeed Kayhan, 58
  • Soroush Mahmudi, 50
  • Dean Lisowick, 47

情報筋によれば、警察はソーンクリフ・パークのマッカーサー容疑者のアパートメントで、危険が差し迫った状態で監禁されている男性を発見したとのこと。また、同容疑者に関連がある土地30か所を捜索した結果、マロリー・クレセントにある家に置かれていたプランターから、少なくとも3人の人間のバラバラにされた骨などが見つかったのだそうです。トロント警察の ハンク・イディンガ(Hank Idsinga)氏は、警察はこの5人のほかにも被害者がいると考えており、さらに捜索を続ける予定だと話しています。

捜査の様子や進展については、NBCの以下の動画がわかりやすいと思います。

トロントのメトロポリタン・コミュニティ教会(Metropolitan Community Church)では2月5日、上記の被害者5人のために徹夜の祈りがささげられたそうです。

カナダのハフポストによると、元警察官で犯罪学者のマイケル・アーンフィールド(Michael Arntfield)氏は、一連の殺人は2012年どころかカナダで同性愛が違法とされていたころ(90年代まで)から始まっていたかもしれないと指摘しているそうです。

「たくさんの人が、これら(の失踪事件)はつい2014年まで真面目に受け取られていなかったと批判しています」と彼はいう。「警察がまだハッテンバを強制捜査していた80年代に、このような事件がどれほど真剣に受け取られていたでしょうか?」

"A lot of critics are saying that these (disappearances) weren't taken seriously as recently as 2014," he says. "How seriously would these cases have been taken in the '80s when they were still doing bathhouse raids?"

怖すぎる。