石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

結末で誰も死なないレズビアン映画18選(by PRIDE)

f:id:miyakichi:20180412171247j:plain

PRIDEのセレクションによる、「誰も結末で死なないすばらしいレズビアン映画18本」というリストがなかなか便利そう。

詳細は以下。

18 Awesome Lesbian Movies Where No One Dies at the End

上記リンク先で紹介されているレズビアン映画を、タイトルだけ並べると以下のようになります(かっこ内は邦題)。元記事ではあらすじや監督、キャスト、原作などの情報も紹介されているので、気になる方はそちらもぜひどうぞ。

  1. But I'm a Cheerleader(『GO! GO! チアーズ』)
  2. Carol(『キャロル』)
  3. I Can't Think Straight(『ストレートじゃいられない』)
  4. Life Partners
  5. Nina's Heavenly Delights(『ニーナの幸せレストラン』)
  6. Kiss Me(『キス・ミー』)
  7. Imagine Me & You(『四角い恋愛関係』)
  8. Bound(『バウンド』)
  9. Show Me Love(『ショー・ミー・ラブ』)
  10. Gray matters(『マンハッタン恋愛セラピー』)
  11. Jenny's Wedding
  12. D.E.B.S(『恋のミニスカウェポン』)
  13. The World Unseen(『あかね色のケープタウン』)
  14. Saving Face(『素顔の私を見つめて… 』)
  15. The Incredibly True Adventure of Two Girls in Love(『2ガールズ』)
  16. Desert Hearts(『ビビアンの旅立ち』)
  17. Better Than Chocolate(『ホット・チョコレート』)
  18. Disobedience

まだソフト化されていない"Disobedience"をのぞけば、ほとんどうちにDVDがある映画ばっかり。そして、いい作品が多いです。個人的におすすめなのは、『GO! GO! チアーズ』、『キャロル』、『四角い恋愛関係』、『バウンド』、『マンハッタン恋愛セラピー』、『恋のミニスカウェポン』、『素顔の私を見つめて… 』、『2ガールズ』。あたしは見てないけど周囲のレズビアンに好評なのが、スウェーデン映画の『キス・ミー』。

ついでに今ネット配信でどれとどれが見られるのかJustWatchというアプリで調べてみたところ、なんと現在『キャロル』がNetflixとdTVで見られるだけで、あとは購入するなりAmazonビデオやGoogle Playで借りるなりするしかないと判明。ほんのちょっと前までNetflixにあった『マンハッタン恋愛セラピー』も、もう消えてるのよ! ほんっと茨の道だわ、レズビアン映画鑑賞は。めげずに見ますけどね。