石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

トム・デイリー、ロシアの表彰台でレインボーのプライド・バッジを着用

CBSK-002 レインボーフラッグ Mサイズ 缶バッジ 32mm

オープンリー・ゲイの英飛び込み選手、トム・デイリー(Tom Daley)が2018年5月6日、ロシアで開催されたFINAダイビングワールドシリーズで銀メダルを獲得し、レインボーカラーのプライド・バッジをつけて表彰台に上がりました。

詳細は以下。

Tom Daley wore a Pride badge on the podium after winning a medal in Russia · PinkNews

トム・デイリーは1994年生まれの、英国の男子飛込競技選手。2013年にYouTubeでカミングアウトし、2017年に米国の脚本家ダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)と結婚しています。以前からLGBTライツについて発言している彼は、今回のロシアでの大会についてもゲイの権利のために戦うと表明していました。ロシアは2013年の「同性愛プロパガンダ」禁止法成立以来、同性愛者に対する暴力が悪化していると言われている国です。

ロシアで開かれたスポーツイベントで敢えてレインボーカラーのものを身に着けてみせた選手って、ソチ五輪のシェリル(ケリル)・マース(Chelyl Maas)以来では? ゲイが抑圧されている環境下でこそvisibilityは大事だし、偉いわトム・デイリー。