石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年5月13日)

f:id:miyakichi:20180513184632j:plain

20歳トランス女性のカミングアウトに祖母と父がすばらしい反応

We're Crying Over This Grandma's Touching Response To Her Trans Granddaughter Coming Out | NewNowNext

リア(Leah )さんという20歳のトランス女性が、自分のおばあちゃんとお父さんにカミングアウトしたときの反応をTwitterで報告し、インターネットを感動の渦に巻き込んでいるというニュース。

該当のツイートはこちらです。

訳:

「おまえはいつもとてもやさしくて繊細だったねえ。今ふりかえってみて、あれは女性性だったんだってわかるよ。自分が何者なのかわかっていて、本当の自分として生きているおまえのことを立派だと思うよ。おまえはすばらしい女性で、おばあちゃんはおまえをがどんな人になろうと愛しているよ」 - わたしがトランスだと知った、わたしの86歳のおばあちゃん

"You've always been so kind and sensitive. Now I see femininity in those memories. I'm proud of you for recognizing who you are and living as your true self. You're a beautiful woman and, no matter who you become, I love you." — my 86-year-old grandmother, learning I'm trans

訳:

わたし「父さん……言わなきゃならないことがあるんだけど」

父「いいとも、何だい」

わたし「えーと……えーと……えーと……わたし、トランスなんだ」

父「それはどういう意味?」

わたし「わたしは女だってこと」

父「ああ、父さんそのことは自分でわかってたと思う」

わたし「」

父「あとおまえの化粧はかわいい」

わたし「」

Me: "Dad... I need to tell you something."

Dad: "Of course. What?"

Me: "I'm... I'm... I'm... trans."

Dad: "What does that mean?"

Me: "It means I'm a woman."

Dad: "Oh. Well I could have figured that out."

Me: ?!?

Dad: "And your makeup looks pretty."

Me: ?!?!?

なんてすばらしい家族。こないだの88歳おばあちゃんのニュースのときにも思ったけど、大人たるもの、かくありたいわ。

ライアン・マーフィー、『POSE』の自分の利益をすべてトランス&LGBTQチャリティに寄付すると発表

Ryan Murphy to Donate ‘Pose’ Profits to Trans and LGBTQ Charities – Variety

米国のTVプロデューサー、ライアン・マーフィーが、2018年6月3日に米国で放送開始する新作ドラマ『POSE』から自分が得られる利益を、すべてトランスジェンダーとLGBTQのチャリティのために寄付すると発表しました。当人がTwitterで以下のように説明しています。

上記ツイート訳:

FXの新番組『POSE』のわたしの利益を全部、トランスとLGBTQのチャリティ団体に寄付します。これらの団体はすばらしい仕事をしており、わたしたちの支援を必要としています。これから14日間にわたって、わたしが支援するグループを取り上げるので、みなさんも同じことを(支援を)してください!

I am donating 100 percent of my profits from my new FX show POSE towards trans and LGBTQ charitable organizations. These groups do amazing work and need our support. Every day for the next 14 days I will highlight a group I'm supporting, and encourage you to do the same!

ライアン・マーフィーの作風は正直何もかも大好きってわけじゃないけど(シーズンが進むにつれてグダグダになることもあるし、ゲイに比べてレズビアンの扱いが雑だよね)、こういうところは立派だと思うわ。

ちっちゃなドラァグクイーンが主役のアニメ『Drag Tots(原題)』がトレイラー公開

Cartoons Just Got a Little More Gay! Introducing 'Drag Tots'

『ル・ポールのドラァグ・レース』のプロダクション、ワールド・オブ・ワンダー( World of Wonder)が、子供のドラァグクイーンが主役のアニメ『Drag Tots(原題)』を制作し、2018年6月28日からWOW Presents Plusで独占配信するんだそうです。声の出演はデトックス(Detox)、ヴァレンティナ(Valentina)、ラトリス・ロイヤル(Latrice Royale)、ビアンカ・デル・リオ(Bianca Del Rio)、アドア・デラノ(Adore Delano)など、『ドラァグレース』出身のクイーンたちがつとめています。

ホールジー、LGBTのホームレスの若者への支援求める

Halsey opens up about her bisexuality in candid video · PinkNews

オープンリー・バイセクシュアルの米歌手ホールジー(Halsey)が、2018年のGLAADメディア賞受賞スピーチで両性愛者としての経験を語り、LGBTのホームレスの若者への支援を呼びかけました。

動画はこちら。

上記動画の中でホールジーは、若い両性愛者女性としての苦労(自分の愛は心理的発達の一時的な段階("phase")でないと証明し続けないといけないとか、歌詞に女性代名詞を入れるのが大変だったとか)について語ったのち、LGBTの若者ホームレスの現状について訴えています。若いホームレスの40%が親や地域社会から見放されたLGBTの未成年者であり、この動画を見ている人は地元の若者ホームレス支援サービスが彼らを助けているかどうかチェックして、自分には何ができるか考えてほしいと彼女は言っています。

ミドルスクール教師、子供らにHIV感染の有無を尋ね問題に 米ニュージャージー

Outraged mum speaks out after teacher asks school kids ‘if they are HIV positive’ · PinkNews

米国ニュージャージー州のハッケンサック・ミドルスクール(Hackensack Middle School)の教員が、6年生の子供たちに対してHIV陽性かどうか質問し、もし陽性なら学校のキャンプには行けないと発言しました。事態を知った保護者らはショックを受け、この教員の解雇を求めています。

学校の主張では、この教員はいやがらせ("Harassment")、脅し(Intimidation")、いじめ("Bullying")の頭文字をとって"HIB"と言ったのであり、"HIV"の話はしていないとのこと。しかし保護者のひとり、ジャネット・メンデス(Janete Mendes)さんによれば、彼女の息子は教師が学校で子供らにこの話をした日、家でお母さんに「HIVってなに? どうしたらかかるの?(‘What is HIV? How do you catch HIV.')」と訊いてきたんだそうです。日本生まれ日本育ちの日本語話者ならともかく、米国で英語を使って生活している子供がBとVを間違えるとは思いがたいし、"catch"という動詞を使うのも病気の話だからでしょ? 学校側の説明は、かなり無理があるのでは。

それにしてもHIVは感染力が弱いウイルスで、「血液や体液を介して接触が無い限り、日常生活ではHIVに感染する可能性は限りなくゼロに近いといえる」(国立感染症研究所のWebサイトより)ものなんだけど、この教師はいったいキャンプで子供たちに何をさせるつもりだったんでしょうか。麻薬の回し打ち? 血まみれの乱闘? それとも性的接触?

マレーシアがHIVや性的少数者の情報サイトをブロック

Malaysia has started blocking access to HIV and LGBTI websites

マレーシアがHIVや性的少数者に関する情報を提供するWebサイトへのアクセスをブロックしたというニュース。メディア監視団体の「The Sinar Project」が5月初旬、バンコクに拠点を置くHIV/LGBTI旅行情報サイトのUtopia-Asia.comにアクセスできなくなっていることに気づき、その後、プロバイダがUtopia Asiaのドメイン名を迂回して、このサイトが既に存在しないものであるかのような偽のメッセージを表示していたとわかったのだそうです。

ちなみに先日同国の総選挙で勝ち、首相になる見通しのマハティール・モハマド(Mahathir Mohamad)元首相(92)はゲイの投獄に賛成している人だとのこと。これまで、ホモフォビアがHIV感染を悪化させた例がロシアアフリカで報告されていますが、マレーシアも同じ道をたどるんでしょうか。

18歳トランス女性が自宅で絞殺される 米テキサス州

A transgender woman was strangled to death in Dallas / LGBTQ Nation

2018年5月9日、米国テキサス州ダラスで、トランス女性のKarla Patricia Pavónさん(18)が自宅のアパートメントで首を絞められて意識不明の状態で発見され、病院で死亡を確認されました。その日短髪の男が彼女の部屋にいたという目撃情報がある一方、警察はこの事件はヘイトクライムだと考えていないとのこと。

Pavónさんは今年米国で殺害された少なくとも9人目のトランスジェンダー女性です。

千円以下のおつりを巡りトランス女性射殺 パキスタン

Transgender shot dead in Mansehra for allegedly refusing to return change of Rs1,000 - Pakistan - DAWN.COM

2018年5月4日、パキスタンで歌と踊りのために結婚式に呼ばれていたトランスジェンダー女性が、式に来ていた男性に撃ち殺されたというニュース。この男性は被害者に1000ルピー(約950円)紙幣を渡した後、他のトランスの踊り手にもおひねりをばらまきたいからとおつりを要求し、おつりがないと言われて彼女の額に銃弾を撃ち込んだのだそうです。

同国では2018年5月8日、国会がトランスジェンダーの権利を守る法案("Transgender Persons (Protection of Rights) Act, 2018" )を可決したばかり。その一方で、こんなひどい事件が起こっていたとは。