石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ゲイカップルをナイフで刺した男が保釈に 米コロラド州

f:id:miyakichi:20180602173814j:plain

2018年5月27日、米国コロラド州デンバーで、ナイトクラブから出てきたゲイカップルが男に刃物で刺されてけがをするという事件が起こりました。この事件はヘイトクライムとして立件されておらず、容疑者は保釈に。被害者ふたりは懸念を語っています。

詳細は以下。

Gay Denver Couple Speaks Out After Stabbing Suspect is Released on Bail: 'What if He Wants Revenge?' - Towleroad

Denver7 によると、被害に遭ったクリス・ウィザー(Chris Huizar, 19)さんとゲイブリエル・ロマン(Gabriel Roman, 23)さんは事件当日、午前1時近くに「チャーチ」(Church)というナイトクラブを出たとのこと。ふたりが手をつないで歩いていたところ、容疑者のディラン・ペイン(Dylan Payne, 24)が近づいてきて、「くそったれのカマ野郎ども」("f---ing f-----s")と叫んでポケットナイフで襲い掛かってきたのだそうです。Towleroadによれば、ウィザーさんは首を、ロマンさんは手と背中を刺されたとのこと。

ペインは第1級暴行容疑で逮捕されましたが、その後、足首にGPSアンクレットをつけた状態で保釈されました。ウィザーさんとロマンさんは、彼を殺人未遂で告発するべきだと主張しています。以下、ウィザーさんの発言。

「この人物のために、郵便物を見に行くことすら怖いです。わたしたちは彼に何もしていないのに。もし彼が復讐したいと思っていたら、どうなるでしょう?」

“I’m scared to even go check my mail because this person – we didn’t even do anything to him – what if he wants revenge?”

「くそったれのカマ野郎ども」("f---ing f-----s")と叫んでナイフで人の首を刺しても殺人未遂にもならずにすぐ娑婆を歩けてしまうのなら、もうヘイターは何でもやりたい放題なのでは。GPSアンクレットなんて何の保証にもなりませんよ、米国にはGPSトラッカーをつけられたまま4人の女性を殺したシリアルキラーもいたぐらいですから。ゲイの命、あまりにも軽く見られすぎじゃない?