石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

ヘイリー・キヨコが"What I Need" (feat. Kehlani) MVリリース

What I Need (feat. Kehlani)

オープンリー・レズビアンの歌手、ヘイリー・キヨコ(Hayley Kiyoko)が"What I Need" (feat. Kehlani)のオフィシャルMVをリリースしました。ちょっとしたレズビアン短編映画だよこれは!

この動画はまず、ケラーニ(Kehlani)の演じる若い女性がおばと喧嘩して家を追い出され、ヘイリーの運転する車で旅に出るところから始まります。ふたりはロードムービーよろしく旅を続けるのですが、途中で車が故障。ケラーニは通りかかった男のトラックに乗り込み、乗らなかったヘイリーはひとり路肩を歩き続け……その後は、見てのお楽しみ。

動画の中の水色のトラックが何を象徴しているのかは、火を見るより明らかですよね。それでいて、ひとりで歩き続けるヘイリーが思い返すシーンがまず恋情ありき欲情ありきではなく、ふたりで笑い合ったり、バカをやったり、一緒に苦労したりという女同士の絆(bond)を描くもの主体であるところがとてもいいと思います。この動画はヘイリー・キヨコ自ら監督したものだし、ケラーニも2018年4月にクィアとしてカミングアウトしている人だしで、ヘテヘテな勘違い(女同士のロマンスを書く切り口はひたすら性愛のみである、みたいな)が皆無なのはそういうところからも来ているのかもしれません。歌詞も切なくていいし、おすすめ。

What I Need (feat. Kehlani)

What I Need (feat. Kehlani)