石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

「ペアレンツ(parents)」誌の表紙に子供のいるゲイカップル登場

Parents Lullaby Album

ゲイカップルと子供ふたりから成る家族が、米国の育児雑誌「ペアレンツ(parents)」の表紙を飾りました。

詳細は以下。

www.newnownext.com

「ペアレンツ(parents)」は1926年創刊の雑誌で、このファミリーが表紙に掲載されたのは2019年2月号だとのこと。表紙画像はこちらです。

いいね、どんどんやれ。世の中、ニール・パトリック・ハリス(Neil Patrick Harris)にも、エルトン・ジョン(Elton John)にも、ワンダ・サイクス(Wanda Sykes)にも、シェリー・ライト(Chely Wright)にも、ジリアン・マイケルズ(Jillian Michaels) にも、そしてその他たくさんの市井の同性カップルにも子供がいる(例1例2例3例4)ってのに、よるとさわると「同性カップルには子供がいない! 非生産的!!!!!」とかいう謎のプロパガンダを唱え始める人が多すぎだと思います。早い話がそういう人たちは、

  1. 現実を見ておらず、ポルノか自分の妄想の中でしか「ゲイカップル」「レズビアンカップル」を知らない
  2. 自分の中に「同性カップルは二級市民扱いされて当然」という結論がまずあり、それを正当化する口実として思いつきで「子供がいない」と口走っているだけ
  3. 1と2の両方

のどれかなんじゃないかと思うんですよ。だからせめて「ふたりママ家庭もふたりパパ家庭も存在している」という現実が、あたりまえに目に入るようにしていくことが肝要だと思います。いやこう言っても「そんなのは外国だけ、日本にはいない」とかなんとか言って頑強に否認する人はいると思うんだけど、日本にもいますよ。たいして多くもないあたしの友達の中にすらレズビアン・マザーはいるし、こういう名著だって出てるじゃないですか。もういいかげんに現実を見ようよ。

お母さん二人いてもいいかな!?

お母さん二人いてもいいかな!?