石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

ワルシャワの高校、同性カップル参加可能のプロム開催 ポーランド初

f:id:miyakichi:20190217123006j:plain

ポーランドの首都ワルシャワにある高校が、同国初のゲイ・インクルーシヴなプロムを開催しました。

詳細は以下。

www.towleroad.com

動画はこちら。

YouTubeの説明文によれば、これは2019年1月29日、Bednarska高校のプロムで撮影されたものだとのこと。プロムの趣旨が「なんと寛大にもゲイの人『も』入れてあげますよ」ではなく、「ポーランドのLGBT+の若者の7割が自殺念慮を持っている。だから、ゲイの友だちへの愛と支持を表明するためにダンスする。黙ってたら何も変わらない、声を上げたいんだ!(以上、YouTubeの英語字幕より要約)」というものであるというところがいいですね。

ちなみに同国のLGBTQ団体Equality Paradeによると、ポーランドで性的少数者の若者が最も暴力を受けやすい場所は学校なんだそうです。その一方で、学生の76%はそのような暴力に反対しているのだそうです。ということは単純に考えると残りの24%に属する人たち(や、学校の職員?)がトラブルを起こしているというわけで、学校という場で彼ら彼女らに向かって「いやわたしらLGBTQの友達支持してるから」とはっきり表明するというのはものすごく大切なことだと思います。こうして動画も出しちゃえば、社会全体へのメッセージにもなって一石二鳥。どんどんやれ。