石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

2008-07-19から1日間の記事一覧

『ときめき☆もののけ女学園(1)』(南国ばなな、一迅社)感想

妖怪学園百合コメディ。初手から全開のギャグが最高だし、妖怪女子たちの可愛さとセクシーさもたまりません。主人公・雨野あられの底抜けのバカさもナイス。これだけ爆笑もんのギャグ漫画なのに、百合な愛とエロがきっちり盛り込まれているところもよかった。

『KICK!』(七島佳那、小学館)感想

一見男女の三角関係、しかしクライマックスでまさかの百合告白シーンが登場するという少女漫画。その告白にさまざまな解釈の余地があるところが特によかった。どの解釈を選んでも、友情百合からガチ百合までの甘酸っぱく美しい物語が成り立つところが最高。