石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的メモ。

ゲイ

Grindrでゲイをおびき出し薬殺 ヘテロカップルに有罪判決 英国

Grindrでゲイ男性を誘い出し、「悪魔の息(Devil’s Breath)」と呼ばれる薬物を摂取させて死に至らしめたとして、アイルランド人の異性愛者カップルに有罪判決が下されました。

Covid-19と差別はお断り スコットランドのレストランの看板が話題に

スコットランドのファストフード店が新型コロナ休業からの営業再開で店頭に掲げた看板が、ソーシャルメディアで大きな話題を呼んでいます。

オレオが虹色クッキーで「プラウド・ペアレント」キャンペーン開催

クッキーのブランド、オレオがLGBTQ+団体のPFLAG*1とコラボし、「プラウド・ペアレント」キャンペーンを開始。「自分にとってアライ*2であることとは」を表す写真に所定のタグをつけてTwitter等に投稿すると、先着1万名に、レインボーカラーの限定オレオが届…

ハリケーンをLGBT+のせいにした牧師(80)が新型コロナ陽性に 米テキサス州

2005年のハリケーン・カトリーナはLGBT+のプライド・イベントに対する神の怒りが引き起こしたと主張していた牧師(80)が、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したそうです。詳細は以下。www.pinknews.co.ukこの牧師は米国テキサス州サン・アントニオの…

プッシー・ライオット、プーチン誕生日にプライド・フラッグ掲げ拘束される ロシア・モスクワ

パンクバンド「プッシー・ライオット」の活動家らが、ロシアのアンチLGBTQな政策に抗議するため、プーチン大統領の2020年の誕生日(10月7日)に政府建物にレインボー・フラッグを掲げました。翌日少なくとも5人が警察によって拘束されたとのこと。

共和党一筋だったおばあちゃん(94)、ゲイの孫のためバイデンに投票

米国でこれまでずっと共和党支持だった94歳女性が、ゲイの孫からの説明を受け、2020年の大統領選はバイデンに投票すると表明したそうです。

カナダ空軍、「プラウド・ボーイズ」のハッシュタグ占拠にキスで協力

米俳優ジョージ・タケイの発案で、極右団体「プラウド・ボーイズ」への抗議として、ハッシュタグ#ProudBoysをつけたゲイ写真をソーシャルメディアに投稿するという活動が大々的に広がっています。そしてそこに、カナダ空軍も参戦。

男が反同性愛的なことばを叫びながら暴力 米NYC

ニューヨーク市警察が、路上でTikTok用の動画を撮影していた人に対して暴力をふるった男を探しています。男は同性愛嫌悪的な中傷のことばを叫びながら被害者に殴りかかっており、事件の様子をおさめた動画が公開されています。

警察が出会いアプリでLGBT+を罠にかけ逮捕 エジプト

ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)が、エジプトの警察がGrindrなどの出会いアプリを悪用して性的少数者を罠にかけ、投獄したり暴力をふるったりしていると報告しています。

公園からプライド・フラッグ消える 当日ナショナリスト団体がデモ アルゼンチン・コルドバ

2020年9月27日、アルゼンチンの公園に市が飾っていたレインボー・フラッグが忽然と消失しました。当日同公園でデモをしていたナショナリスト団体は関与を否定。この公園では、6月にもナショナリストらが旗を下ろそうとするなどの事件が起こっていました。

米デラウェア州下院予備選、同性婚反対派がドラァグクイーンに敗北

2020年9月15日、米デラウェア州で下院予備選が行われ、同性婚反対派のEarl Jaques Jr氏が対立候補のEric Morrison氏に敗れました。Morrison氏は「アニタ・マン」というドラァグネームを持つ、地元で人気のドラァグクイーンだとのこと。

トレヴァー・プロジェクトがあつ森マイデザインで虹色の衣類提供

LGBTQユースの自殺予防団体「トレヴァー・プロジェクト(Trevor Project)」が、ニンテンドースイッチのゲーム『あつまれどうぶつの森』でキャラに着せることができるレインボー模様の服を作成。自殺防止月間である9月の間じゅうDLすることができると発表し…

LGBTIのサーカス団、パンデミックと戦う スペイン

フランスのLGBTIのサーカス団が、新型コロナによる公演キャンセルが相次ぐ中、スペイン・カタルーニャ州シッチェスで活動を続けるために奮闘しています。

ゲイカップルに4人の子の養育権認める コスタリカ

先日平等な結婚が認められた中米コスタリカで、あるゲイカップルが、5年間育ててきた4人の子供たちの法律上の親となることを認められました。

反LGBTQ団体が新型コロナのアウトブレイク拠点に 米コロラド州

米国コロラド州の反LGBTQ団体「Focus on the Family」が本拠地としている書店が、Covid-19の感染拠点リスト入りしました。同団体は教会と名乗って免税措置を受けるかたわら、同性愛は「死や病気」を引き起こすなどと主張してきたところです。

22歳ゲイ男性を刺殺 検察は憎悪犯罪とせず エクアドル

エクアドルの22歳のゲイ男性が、Facebookのメッセンジャーアプリでチャットした19歳の男と自宅で会った後、89か所の刺し傷のある遺体となって発見されました。同国のいくつかの機関は、検察庁がこの事件を憎悪犯罪として扱うよう強く求めています。

「おまえはゲイだ」父が15歳息子を暴行 懲役18か月 英デヴォン州

イングランド南西部の都市プリマスで、15歳の息子がゲイ向けアプリのGrindrを使っていたという理由で激高し、テレビのケーブルで鞭打つなどの暴行におよんだ父親が懲役18か月を言い渡されました。

17歳ゲイ少年を鉈で襲い腕切断 コロンビア・スクレ県

コロンビア共和国スクレ県の首都シンセレホで2020年7月30日、17歳のゲイ少年が鉈で切りつけられ、片腕切断のけがを負いました。容疑者もまた17歳で、これまでにも被害者の性的指向を理由に嫌がらせをしていたとのこと。

Redditユーザ、ゲイの息子(15)を追い出そうとした元夫を追い出し話題に

英語圏の投稿型サイトRedditに、とある母親がアドバイスを求めておこなった一連の書き込みが話題になっています。最終的にこのお母さん、ゲイとしてカミングアウトした15歳の息子を追い出そうとしていた元夫を逆に叩き出し、ハッピーエンドとなった模様。

トルコのNetflixオリジナルドラマ『If Only(原題)』制作中止に 原因はゲイキャラ

大手配信サービスNetflixが、トルコで撮影する予定だったオリジナルドラマ『If Only』の制作を無期限に中止しました。原因は、トルコ政府からゲイのキャラクターを削除するよう指示されたから。

アルゼンチン、結婚の平等10周年を祝う

2020年7月15日、アルゼンチンで結婚の平等法(同性同士の結婚を認める法律)10周年を祝し、大統領府や国会議事堂がレインボーカラーにライトアップされました。

ファストフード店、客からホモフォビックな暴力を受けた店員を解雇 米フロリダ州

米国フロリダ州のファストフード店が、声が高いからというだけの理由でグループ客から「ゲイだ」と言われて暴力をふるわれた店員を解雇してしまいました。もっとも、このことが報道された後になって、「再雇用の申し入れをした」と発表してはいますけどね。

役場が苦情受けレインボーフラッグ撤去→住民ら、町中に約400枚のレインボーフラッグ飾る スペイン・マラガ

スペインの人口約4200人の町の役場に飾られていたレインボーフラッグが、住民3名からの苦情を理由に撤去されてしまいました。これに気づいた他の住民らは自宅のバルコニー等にレインボーフラッグを掲げ、数時間で町中を虹色にしてしまったとのこと。

チリ登記所、子の出生証明書に初めてふたりの父親を記載

チリのサンティアゴの民事裁判所が2017年に出した判決に基づき、同国の住民登記所(Registro Civil)が、史上初めて子供の出生証明書にふたりの父親を記載したそうです。快挙。

TikTokのプライド・イベント、荒らしのため5分で終了

ショート動画アプリTikTokが、2020年6月26日、Zoomを使った「#MyPride」というプライド・イベントを開催。しかしながら開始5分で荒らしによる人種差別的・クィア差別的な嫌がらせが殺到し、中止となってしまったそうです。

ゲーマーら、あつ森でバーチャルにプライド月間祝う

クィアな女王様が活躍してるだけじゃなかった。新型コロナで世界中のプライド・イベントが中止または延期となっている今、ゲーマーたちがNintendo Switch用ゲーム『あつまれ どうぶつの森』を使ってバーチャルなプライド月間を祝っています。

スペイン郵便局、初のLGBTI切手発行

プライドの日(6月28日)を祝して、スペイン郵便局が初めてレインボーカラーの切手の発売を開始しました。額面は1ユーロで、スペインのストーンウォール・インにあたるベゴーニャ横丁への敬意を示すことばが入っています。

LGBTQへの理解を最も促進しているキャラは誰? NetflixとGLAADチリが調査

ネット配信大手Netflixと、メディアモニタリング団体GLAADチリが、LGBTQへの理解を促進しているシリーズとキャラクタについて調査。チリのオンライン成人人口を反映する950人以上の回答から導き出された結果とは――。

養子迎えたゲイカップルが話題に 中傷コメントへの反論続々 メキシコ・グアナフアト州

メキシコ・グアナフアト州で初めて養子の親となったゲイカップルが、ネットで話題になっています。この家族を中傷するネットユーザーもいる一方、それらの中傷にきっぱり反論している人もたくさんいるようです。

米警察、ゲイバーやクィアなアクティヴィストを狙って暴力ふるう(※2020年のニュースです)

2020年6月2日、米NYのストーンウォール・インの外で黒人への暴力に抗議する平和的デモに参加していた人々を警察が殴打し、骨折などのけがをさせたと報じられています。他の州でも警官がクィア・バーの店主に向かって発砲したり、ゲイバーを強制捜査したりし…