石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的メモ。

バイセクシュアル

Twitterユーザ、虹色のおもちゃが「子供にゲイを教え込む」と非難

あるTwitterユーザが、虹色のおもちゃを、子供に(ゲイ/LGTBiについて)教え込むものだとして非難。たちまち大量のユニークな反論が寄せられています。

卒業式のガウンでレインボーフラッグ披露 大学のアンチLGBTQな方針に抗議 米・ユタ州

米ユタ州の、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)が運営する大学、ブリガムヤング大学の卒業式の檀上で、両性愛者の卒業生が、式典用のガウンの裏地に仕込んでおいたレインボーフラッグを披露。同大学のアンチLGBTQなポリシーに抗議しました。

ミシシッピ州元議員、LGBTQの権利支持者は銃殺すべきと発言

2022年3月24日、米国ミシシッピ州のロバート・フォスター(Robert Foster)元議員が、LGBTQの権利を支持する者は銃殺すべきだとする意見をTwitterで発表しました。もうタリバンと変わんねえな、キリスト教保守。

新規HIV診断者、もはやヘテロがゲイ・バイセクシュアル男性より多い 英調査

英国保健安全保障庁(UK Health Security Agency)が、2020年に同国で新規にHIV陽性と診断された人の49%が異性愛者で、ゲイ・バイセクシュアル男性(45%)より多かったというデータを発表しました。異性愛者の新規HIV診断者が同性愛者・両性愛者のそれを上回…

新型コロナワクチン接種率 ゲイ・レズビアンはヘテロより高い(米調査)

米CDCが、新型コロナワクチンの接種率は、異性愛者の成人より同性愛者の成人の方が高いという調査結果を発表しました。なお、ジェンダー・アイデンティティー(トランスジェンダーまたはノンバイナリーであるか、そうでないか)による接種率の有意差はみられ…

「バイセクシュアルのスーパーマン」の作者、ヘイトに寄付で応答

バイセクシュアルのスーパーマンのストーリーラインを担当しているクリエイターが、彼に殺害予告などを送り付けてくる人々に対し、画期的な方法で対応していることを明かしました。

プライド・フラッグが必要な理由が一目でわかるツイートはこちら

Twitterでちょっと心温まるツイートを見かけたのでご紹介。

サッカー場で旗かかげ反LGBTQ法に抗議 ドイツ(ハンガリー)

2021年6月23日、サッカーのドイツ対ハンガリー戦の開始直前に、レインボーフラッグをかかげた若者がフィールドを疾走。あっという間に警備員に取り押さえられましたが、多くの人が彼の勇気に拍手を送りました。ハンガリーではこの6月、反LGBTQ法案が可決され…

虹色クッキーでバックラッシュを受けたパン屋に支持者続々 米テキサス州

2021年6月3日、プライド月間を祝うクッキーの写真をFacebookに載せた米国テキサス州のパン屋が、大口の注文をキャンセルされるなどのバックラッシュに遭遇。しかし心配ご無用、翌日にはもうこのパン屋を支持する人たちが店に詰めかけ、すべての商品が売り切…

バイセクシュアルの息子を殺すと脅迫 父親を逮捕 スペイン・サラゴサ

スペイン・サラゴサの警察が、性的指向を理由に19歳の息子を虐待した疑いで、モルドバ出身の45歳の男を逮捕しました。

「クリスチャンの命も大切だ」:反LGBT+のキリスト教徒らがゲイ・コンサートを妨害 オーストラリア・シドニー

2021年2月22日、シドニーで開催されたゲイ・コンサートにアンチゲイな「クリスチャンの命も大切だ」運動の活動家らが乗り込み、調子はずれの賛美歌を歌うなどして妨害を試みたそうです。クリスチャンって別に命の危険にさらされてないと思いますけど、差別を…

イラストブック『LGBT+ペディア』のクラウドファンディング始まる

メキシコのゲイ男性2人が、LGBT+コミュニティについて知るためのイラストブック『LGBT+ペディア』を出版するため、Kickstarterでクラウドファンディングを開始しています。

バイデン大統領、性的指向やジェンダー・アイデンティティーによる差別の防止・撲滅を求める大統領令を発表(就任直後に)

米国で2021年1月20日(現地時間)に第46代大統領に就任したジョー・バイデンが、同日夜、連邦各機関の長に性的指向やジェンダー・アイデンティティーによる差別の防止と撲滅を求める大統領令を発表しました。第45第大統領とはえらい違いだな。

バイデン博士、LGBTQのための保健センターを訪問 米ワシントンDC

46代米大統領ジョー・バイデンの妻ジル・バイデンが、ファーストレディーとなった3日目に、LGBTQ & HIV/AIDSのケアを専門とする保健センターを訪問したそうです。メラニアってこういうことしてたっけ……?

トランプ政権、養子あっせん機関にLGBTQ排除のお墨付きを与える(DC暴動直後に)

2020年1月7日、つまりトランプ支持者による連邦議会議事堂襲撃の翌日、米保健社会福祉省が、同省からの助成金の受け手(養子・里親あっせん機関や医療プログラムなどが含まれます)がLGBTQの人々を差別することを認める規則を発表しました。

今や養子の6人に1人が同性カップルと養子縁組(史上最多) 英国

同国の教育省が、2020年3月31日に終わる年度では、同国の養子の6人に1人が同性カップルと養子縁組したというデータを発表しました。ちなみに2012年には、この数字は「22人に1人」だったとのこと。

LGBT投票者の28%がトランプに投票(エジソン・リサーチ調べ)

米調査機関のエジソン・リサーチ(Edison Research)による出口調査で、2020年の米大統領選で、LGBTのいずれかの自認を持つ投票者の28%がトランプに投票したと答えたと報じられています。やっぱりいたか、オーブンに自ら駆け込んでいく七面鳥。

ゲイの共和党支持者はゲイの民主党支持者より自己嫌悪が強い(米調査)

UCLAウィリアムズ・インスティテュートによる調査で、米国のLGBの共和党支持者はLGBの民主党支持者よりも内面化されたホモフォビアが強い傾向にあることが示されました。

Covid-19と差別はお断り スコットランドのレストランの看板が話題に

スコットランドのファストフード店が新型コロナ休業からの営業再開で店頭に掲げた看板が、ソーシャルメディアで大きな話題を呼んでいます。

オレオが虹色クッキーで「プラウド・ペアレント」キャンペーン開催

クッキーのブランド、オレオがLGBTQ+団体のPFLAG*1とコラボし、「プラウド・ペアレント」キャンペーンを開始。「自分にとってアライ*2であることとは」を表す写真に所定のタグをつけてTwitter等に投稿すると、先着1万名に、レインボーカラーの限定オレオが届…

ハリケーンをLGBT+のせいにした牧師(80)が新型コロナ陽性に 米テキサス州

2005年のハリケーン・カトリーナはLGBT+のプライド・イベントに対する神の怒りが引き起こしたと主張していた牧師(80)が、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したそうです。詳細は以下。www.pinknews.co.ukこの牧師は米国テキサス州サン・アントニオの…

プッシー・ライオット、プーチン誕生日にプライド・フラッグ掲げ拘束される ロシア・モスクワ

パンクバンド「プッシー・ライオット」の活動家らが、ロシアのアンチLGBTQな政策に抗議するため、プーチン大統領の2020年の誕生日(10月7日)に政府建物にレインボー・フラッグを掲げました。翌日少なくとも5人が警察によって拘束されたとのこと。

警察が出会いアプリでLGBT+を罠にかけ逮捕 エジプト

ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)が、エジプトの警察がGrindrなどの出会いアプリを悪用して性的少数者を罠にかけ、投獄したり暴力をふるったりしていると報告しています。

公園からプライド・フラッグ消える 当日ナショナリスト団体がデモ アルゼンチン・コルドバ

2020年9月27日、アルゼンチンの公園に市が飾っていたレインボー・フラッグが忽然と消失しました。当日同公園でデモをしていたナショナリスト団体は関与を否定。この公園では、6月にもナショナリストらが旗を下ろそうとするなどの事件が起こっていました。

トレヴァー・プロジェクトがあつ森マイデザインで虹色の衣類提供

LGBTQユースの自殺予防団体「トレヴァー・プロジェクト(Trevor Project)」が、ニンテンドースイッチのゲーム『あつまれどうぶつの森』でキャラに着せることができるレインボー模様の服を作成。自殺防止月間である9月の間じゅうDLすることができると発表し…

X-Menのキティに(ようやく)公式のバイセクシュアル描写

米コミック大手Marvelが、M-MenシリーズのMarauders #12に、キティ(ケイト)・プライドというキャラの女性とのキスシーンを登場させました。以前から同性とのロマンスのサブテキストが有名だったキャラですが、公式に両性愛者として描かれたのはこれが初。

LGBTIのサーカス団、パンデミックと戦う スペイン

フランスのLGBTIのサーカス団が、新型コロナによる公演キャンセルが相次ぐ中、スペイン・カタルーニャ州シッチェスで活動を続けるために奮闘しています。

反LGBTQ団体が新型コロナのアウトブレイク拠点に 米コロラド州

米国コロラド州の反LGBTQ団体「Focus on the Family」が本拠地としている書店が、Covid-19の感染拠点リスト入りしました。同団体は教会と名乗って免税措置を受けるかたわら、同性愛は「死や病気」を引き起こすなどと主張してきたところです。

ケイティ・ペリー、女性同士の愛を描く新作MV発表

米歌手ケイティ・ペリー(Katy Perry)が2020年8月28日にアルバムSmileをリリースし、収録曲"Cry About It Later"のミュージックビデオも発表。このビデオが、アニメーションで女性同士の愛を描いた小気味よいショートストーリーになってます。

役場が苦情受けレインボーフラッグ撤去→住民ら、町中に約400枚のレインボーフラッグ飾る スペイン・マラガ

スペインの人口約4200人の町の役場に飾られていたレインボーフラッグが、住民3名からの苦情を理由に撤去されてしまいました。これに気づいた他の住民らは自宅のバルコニー等にレインボーフラッグを掲げ、数時間で町中を虹色にしてしまったとのこと。