石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

ゲイポルノをもっともググっている国は

f:id:miyakichi:20141105103546j:plain

PinkNewsがGoogleトレンドを使い、「ゲイ セックス 画像」("gay sex pics")での検索が多い国トップ10を調べています。意外な国が1位だったわ。

詳細は以下。

You’ll never guess which country Googles gay porn the most · PinkNews.co.uk

先にランキングを発表しちゃうと、こんなです。

  1. ケニア
  2. 南アフリカ
  3. ナイジェリア
  4. パキスタン
  5. インド
  6. フィリピン
  7. オーストラリア
  8. 米国
  9. 英国
  10. インドネシア

ポルノ大国日本はかすりもしてませんな(検索語が英語だから?)。

上位を占める国々を見ると、同性愛が違法または強いタブーとされているところがほとんど。1位のケニアでは同性間の性行為は最高で懲役21年の刑となり、同性愛者は石打ちの刑で殺すべきという議論まで出ています。2位の南アフリカは、法の上では同性婚さえ可能なものの、レズビアンが「矯正」と称してレイプされ殺されてしまう国。3位のナイジェリアでは、同性愛者だとされる人へのリンチ事件で警察まで一緒になって暴力をふるってました。パキスタンではゲイを標的にした連続殺人犯が拍手喝采を受け、インドでは最高裁がゲイセックスを禁じています。そりゃあ、表立って同性と付き合えない分、ポルノで欲望を解消する人も増えるよね。

とりあえず、アジアやアフリカに多い「同性愛など欧米の風習で我が国には存在しない/なじまない!!」説の持ち主さんにはこのランキングをよく見て、米国&英国以外は全部アジアとアフリカの国だという事実を受け止めてほしいものです。一生懸命抑圧して「存在しない/なじまない」ことにしようとするというのと、本当に最初から「存在しない/なじまない」というのとは、まるっきり別物なんだからさ。