石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

同じ男に二股かけられた女性同士が友達に。そして恋人同士に

f:id:miyakichi:20170720171447j:plain

米国で同じ男性から二股をかけられた女性ふたりが、手に手を取って男にビヨンセの『Lemonade』ばりの復讐をしたのち親友となり、やがて女性同士で付き合い始めたそうです。

詳細は以下。

Man’s girlfriends find out he’s cheating – and start dating each other instead · PinkNews

一連の出来事をTwitterで報告したのは、ニューヨークの大学生エンジェル・マリー・ブルー(Angel Marie Blue)さん。事の発端は、ブルーさんが数か月つきあっていた彼氏が、他の女性にも手を出していたとわかったこと。2017年6月25日、彼女はこんなツイートをしています。

彼氏が浮気してると気づいて、浮気相手と手を組んで……そう、あたしらあいつの車と服をめっちゃくちゃにしてやった。今じゃあたしら親友だよ

When you find out he’s cheating and link up wit his side bitch aw yeah we f***ed up his car, his clothes & now we besties all 2017

さらに他のツイートによると、ブルーさんの元彼は五か月間浮気をしていて、その浮気相手の女性からブルーさんのもとに連絡が来たのだそうです。ブルーさんは彼女と「同盟を結んで」一緒に元彼の物をぶち壊し、その後、女同士で友達になったとのこと。

これらのツイートに対してはヘイトコメントも寄せられたとのことですが、それに対する彼女の返事は、こう。

余計なお世話。平和にビヨンセさせといてよ。

leave me alone – let me Beyoncé in peace.

ここで動詞として使われている「ビヨンセ」は、たぶんこれ(の、2:35あたりからの展開)のことですね。蛇足ですが、この曲が収録されているアルバム『Lemonade』は、ビヨンセが夫ジェイ・Zの浮気に対する怒りをぶつけたアルバムだと言われています。

で、ここから約2週間後のブルーさんの進捗報告がさらにいいのよ。「親友」と一緒に撮った写真が載っている旧ツイートを引用リツイートした上で、彼女はこんなことをつぶやいたんです。

「情報更新。あたしら今、つきあってます」

“UPDATE: We’re dating now.”

なんという急展開。

そりゃ、レズビアンのあたしとしては、これまで女が二股男に振り回されるドラマやコントを見るたび、「そんな屑男はさっさと捨てて、その浮気相手/親友の女の子と付き合っとけばいいのに。女同士はいいぞー」などとつぶやくことしきりでしたが、まさかそれを本当にやってのけた人がいたとは!

残念ながら2017年7月20日現在、ブルーさんのTwitterアカウントは凍結されている(やっぱり元彼の車をレモネードしたのがまずかったのかしら)ようなので、その後どうなったのかは謎です。今となってはこれが実話だったのかどうかを確かめるすべすらありませんが、全部実話でふたりが楽しく過ごしてくれているといいなと思います。去年リアリティ番組『ザ・バチェラー』の女性コンテスタント同士が恋に落ちたときにも思ったけど、「男の寵を争う」というヘテロ恋愛ルートを延々走り続けるより、ふと横を見て発見したバイパスを通った方が、案外早く幸せにたどりつけるってこともあるもんですからね。女同士はいいぞー(大事なことなので二回言いました)。