石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

ドラマ『Pose(原題)』のスターらがチャリティコンサート開催 収益はGLSENに

Home (feat. Billy Porter and MJ Rodriguez)

米FOXの人気ドラマ『Pose(原題)』のスターらが、S1終了とS2制作決定を祝うコンサートを2018年7月23日に開催。収益はすべて、LGBTQユースの支援団体GLSENに寄付されるそうです。

詳細は以下。

“Pose” Stars Performing Live for LGBTQ Benefit Concert to Celebrate Finale, Renewal | NewNowNext

『Pose』は、80年代NYのダンスシーンを舞台とし、同性愛者やトランスジェンダーのパフォーマーらを中心に描かれるミュージカルドラマです。制作は『Glee』のライアン・マーフィー(Ryan Murphy)とブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)、そしてトランスジェンダー映画『Afuera(原題)』のスティーヴン・カナルズ(Steven Canals)ら。日本ではまだ放送されていませんが、以下のトレイラーで作品のだいたいの雰囲気はわかるかと。

この作品はトランスジェンダーのレギュラーキャラが米ドラマ史上最大数であること、そして100人以上のトランスジェンダーの役者や、スタッフや、コンサルタントを雇用したことなどで大いに話題を呼びました。エヴァン・ピーターズ(Evan Peters)やケイト・マーラ(Kate Mara)など、別にトランスジェンダーではない有名俳優もシスジェンダー役で出ています。2018年から始まったシーズン1の Rotten Tomatoesでの評価は、トマトメーターが93%、オーディエンススコアが86%。

で、その『Pose』の出演者らが、2018年7月23日にマンハッタンのライブ会場「ザ・カッティング・ルーム」で(The Cutting Room)チャリティコンサートを開くんだそうです。ポスターは以下。

7月23日というと、ちょうどシーズン1最終話(第8話)が放送された翌日ですね。このコンサートには番組キャストのDyllón Burnside、Mj Rodriguez、Ryan Jamaal Swainらが出演し、収益はすべて GLSEN (the Gay, Lesbian, and Straight Education Network、学校をすべての性的指向/性自認/ジェンダー表現の子供たちにとって安全な場所にするための活動をおこなっているNPO)に寄付されるとのことです。

ほんっとにこのドラマはありとあらゆる面で画期的だなあ。NYまで飛んでいくのはちょっと無理だから、ドラマだけでも早く日本で見たいです。