石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

英国のジョージ王子(生後8ヶ月)、ゲイカップルの赤ちゃんと面会

friends
friends / torisan3500

英国のケンブリッジ公爵ウィリアム王子と同夫人キャサリンとの息子、すなわち王位継承権第3位のジョージ王子(生後8ヶ月)が、ニュージーランド訪問中、同性カップル世帯の赤ちゃんと面会するそうです。英王室ってば意外とゲイフレンドリー。

詳細は以下。

Royal baby Prince George to go on playdate with gay dads’ daughter | Gay Star News

ジョージ王子は現在、パパとママと一緒に、ニュージーランドを訪問中なのだそうです。2014年4月9日、3人はジョージ王子と同じぐらいの年頃の赤ちゃんがいる10家族と面会予定で、そのうちひと組がゲイ・ファミリーだとのこと。

なお、このゲイ・ファミリー、すなわちジャレド・マレン(Jared Mullen)さんとライアン・マレン(Ryan Mullen)さん、そして娘のイザベラ(Isabella)ちゃんは、ニュージーランドで増えつつある同性カップル世帯の代表として選ばれた模様。ニュージーランドは2013年に同性婚を法制化した国ですからね、念のため。イングランドとウェールズでも先月から同性婚法が施行されていますから、王子が面会する連合王国の民がヘテロ家庭オンリーだったら、その方がむしろ変だとも言えるかも。ちなみに、ジョージ王子がこんなにたくさんの赤ちゃんと遊ぶのはこれが初めてとのこと。泣かずに楽しんでくれるといいですね。